夫・チャンポンとの
なれそめ編(全98話)
第一話はこちらから
↓↓↓ 


こちらは私の自分語り編です。
第一話はこちら
↓↓↓ 





なれそめ106お茶と私8-5
なれそめ106お茶と私8-1
なれそめ106お茶と私8-2
なれそめ106お茶と私8-3
なれそめ106お茶と私8-4



先生は仙人みたいな人でした。

本当に何でも知っていて。

お茶のことはもちろん、
それ以外の中国の
いろんな事情についても。

美食家でもありました。
日本食も、中華もフランス料理も
イタリアンも。お菓子も。
本当に美味しい名店を知っていました。


そして人のことも見抜いちゃう。
性格も、性質も。

その人の未来まで
見えてるんじゃないかって
思ってしまう時もあるほどでした。

その上で、その人に一番合う、
無理しなくていい方法で茶藝を
指導してくれました。


本当に仙人みたい。
すごい人です。


私には先生の教えがドンピシャ
合っていたんだと思います。


2019年のやりたいことリストにも
入れていたのがこの中国茶教室の
先生に会いに行くこと。

今年の3月、時間をいただいて
それこそ数年ぶりに教室へ行きました。

そして会った後、先生が優しく
微笑んで言ってくれたのが

「今までと違う美しさが出てきた」

という言葉。


具体的にどういう意味なのかは
聞かなかったけど、とにかく
ゾクゾク痺れた。嬉しくて。たまらん。

先生は内面を見てくれる人です。
だから褒められるのは素直に嬉しい。

今のところ、私の人生こっちの方向で
いいんだっていう自信になる。



番外編は、これにて終劇です。
ありがとうございました!






----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------