中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

カテゴリ: ■香港

なれそめ編です。第一話はこちら↓↓↓【あらすじ】チャンポンに会う目的で親友さっちゃんと香港を旅行中!キラッキラの香港を満喫させてもらいました。めちゃくちゃ楽しかったです!!夕方連れて行ってもらったのはICCビルの展望台“sky100”ここめっちゃすごくてテンション






なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓


【あらすじ】
チャンポンに会う目的で
親友さっちゃんと香港を旅行中!


なれそめ51最高の夜-5
なれそめ51最高の夜-1
なれそめ51最高の夜-2
なれそめ51最高の夜-3
なれそめ51最高の夜-4


キラッキラの香港を
満喫させてもらいました。

めちゃくちゃ楽しかったです!!


夕方連れて行ってもらったのは
ICCビルの展望台“sky100”

ここめっちゃすごくて
テンションこうなります(笑)

図5

九龍サイドから眺める
香港島の夜景は圧巻です。

図6

図3


そのあとは夜の街・旺角で
いかにも香港なギラギラ繁華街を満喫。

図27

(新宿歌舞伎町+原宿竹下通り)÷2
みたいな雰囲気の場所です。

図30

露店街もいろいろ売ってて楽しい!

図26

夜は食べ歩きでした。
揚げ物は鉄板でうまい( *´艸`)

図29

図28


そして最後はどこだったか
忘れたけど夜景の見える
高層階のバーで乾杯!!

図24

夢見てるみたいでした。

図23

これにて香港旅行1日目終了です。



次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------












こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------




なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓



【あらすじ】
チャンポンに会う目的で
親友さっちゃんと香港を旅行中!

なれそめ50亀ゼリー-6
なれそめ50亀ゼリー-1
なれそめ50亀ゼリー-2
なれそめ50亀ゼリー-3
なれそめ50亀ゼリー-4


どんな味だったか忘れましたが
衝撃的な苦さ&薬臭さだったこと
だけは覚えてます(´・ω・`)


これです。

図9

シズル感皆無
\(^o^)/

色ヤバイですよね(笑)

正式名称は亀苓膏
亀の甲羅の裏のコラーゲンと
いろいろ漢方の生薬を混ぜたもの。

ゼリーといってもゼラチン不使用!
天然のコラーゲン成分が製造工程を経て
自然に固まるものだそうで。

どう考えても体によさそうですよね。

図8

亀ーーー!!

わりと最近も食べましたが
私にはやっぱり無理でした・・・


興味ある方はこちらの
食べ比べ記事ご参照
↓↓↓


次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------












こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓


よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------




なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓



【あらすじ】
チャンポンに会う目的で
親友さっちゃんと香港を旅行中!

なれそめ49ロープウェイ-5
なれそめ49ロープウェイ-1
なれそめ49ロープウェイ-2
なれそめ49ロープウェイ-3
なれそめ49ロープウェイ-4


楽しみにしていったら
まさかの運休
\(^o^)/

理由は忘れましたが
強風の影響だか
メンテナンスだかでした。

仕方がないので、
バスで35分くらいかけて山頂へ。


山の上からの景色。

図19

十分いい景色!!!


山の上にあったのは
世界最大級の大仏がある禅寺・寶蓮寺

図22

図20

チョイスが渋い( *´艸`)

図21

大仏様は確かに大きかった!!

一通り見学した後は
はやくもお寺の隣のレストランで
ランチを食べました。

図18


焼きビーフンうまし!!!!
間違いない!!!!




次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------












なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓



なれそめ48広東語ペラペラ-5
なれそめ48広東語ペラペラ-1
なれそめ48広東語ペラペラ-2
なれそめ48広東語ペラペラ-3
なれそめ48広東語ペラペラ-4


知ってる人の口から突然
まったく理解できない新言語が
飛び出したらやっぱり感動しますよね

すごく新鮮でした
( *´艸`)


ちなみにこの時食べた朝食!!

御粥に癒された~

図16

このインスタント麺も
日本人受けしそうな
食べやすい味でした

図14

紅茶は激アマ

図15

イイ感じ!!

図13

イメージ通りの
香港ローカル朝食を
味わえました。

お店の場所も名前も
忘れてしまったけども


次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------











※本日2つ目の記事です
一つ目はこちら
↓↓↓


----------------


今日のおまけです。



チャンポンの友人ご夫婦とのランチで
連れて行ってもらったお店!


インタコの地下にあります。
(※インターコンチネンタルグランドスタンフォード香港)

図19




貫禄の門構え\(^o^)/


いろいろ食べましたが
このお店で忘れられないのは
なんといっても

黒松露焼鶏!!


図17

黒トリュフ焼き鶏!!


図16


↑黒きくらげじゃないですよ!
トリュフですよ!!




広東料理でよく見かける
皮パリパリ&肉トゥルトゥル
の鶏肉料理ですけど

これは今まで食べてきた中で


ダントツ美味しかった!!!



名作です!!



この黒トリュフ鶏のために
海景軒行く価値あると思います。




おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓
よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  

  




こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします!
( ˘ω˘ )

----------------



私は牛肉が苦手です。


40-4



特にブランド和牛の霜降り肉とかは
くどくて胃がもたれてしまいます。

なのでステーキ屋さんに行っても
一人でハンバーグ頼む人です。




ある時、肉好きの友人が



86-21
86-22





聞いたことない
\(^o^)/



・・・と思ったら
アルゼンチンビーフは日本への
輸入が禁止されているとのこと。


日本国内では
食べられない肉・・・

ってことは
知らなくても当然か!!



というわけで
友人オススメの
アルゼンチンビーフの店に
行ってみました!

図14




タンゴ!!


図15




店内は西洋人のお客さんが
ほとんどでした。




アルゼンチンの年間牛肉消費量は
世界第2位といわれ、牧草地で育てられた
アルゼンチンビーフは美味として名高い。

同店ではその肉を松材で起こした火を
使って豪快にグリルすることで、
ステーキの中にうまみのある
肉汁を閉じ込めつつ、
香ばしく焼き上げている。

ステーキサルサ(ソース)は
スパイシートマト、マスタードなど
6種類あるが、南米ならではの
タマネギソース「Criolla(クリオラ)」や
香草ソース「Chimichurri(チミチュリ)」
で味わうのがお薦めだ。

(出典:香港ポスト




これだーー!!!


図13




香ばしくて柔らかくて
ジューシーなのに
くどくない!!

ソースの種類も多いので
飽きずにモリモリ食べれます!


写真撮り忘れたけどここの
ガーリックフライドポテト
(Garlic Fries)が
すんごくおいしかったです。

おかわりしました(笑)



ステーキ好きの方はぜひ!!!



86-40




※店の入口分かりにくい
のでご注意を!


こちら写真付きで
紹介してくれています
↓↓↓




ちなみに友人曰く、
本場アルゼンチンで食べる
アルゼンチンビーフは
超絶最高なんだとか
(コスパ含め)




おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓
よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  

  




突然ですが

86-20

というわけで
先月誕生日でした
\(^o^)/

その日は香港にいたので

86-23

オサレレストランへ
ディナーに連れてって
もらいました
( *´艸`)


図11

Duddell’s(ダドルス)

図4

オシャレ空間!!

図10

テーブルの上もかわいい!!

図5

東洋風の食器を
西洋スタイルで!!

図9

お茶はプーアル茶
( *´艸`)


いただいたお料理全般
美味しかったのですが

特に感動したのがこのスープ!!

図3

しいたけ、白菜、たまねぎ、
竹笙(←日本語分からない)
のあっさりスープ!

図8

一口目で

86-24

と唸りました(笑)

味の広がりと奥行きと
バランスが絶妙!!

素材のうまみがでまくってて
コクが半端ない!!

あとは、

図2

エビとアスパラに
黒トリュフまぶした炒め物

図6

エビがぷりっぷり!!!!

そして!!

図1

ロブスター麻婆豆腐

図7

ロブスター( ゚Д゚)

もちろん辛いけど
上品な辛さで

味に厚みがあって
お豆腐トゥルトゥルで

ペロッと食べられちゃう感じ!

86-25

幸せです(ノД`)・゜・。


とっても素敵なお店ですが
ディナーはかなり値が張るので
ランチの方が行きやすいかな~
と思います|д゚)


おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓
よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------