中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

カテゴリ: ■旅行

こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓よろしくお願いします( ˘ω˘ )ペコリ----------------大阪へ行った時の話です。ラーメンを2回食べました\(^o^)/よしもと新喜劇を観終わってずっと一緒に遊んでもらってた日本人の友人4人と新大阪駅で解散し・・



こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------



大阪へ行った時の話です。
ラーメンを2回食べました\(^o^)/

よしもと新喜劇を観終わって
ずっと一緒に遊んでもらってた
日本人の友人4人と新大阪駅で
解散し・・・



私とチャンポン2人の
自由時間になりました( *´艸`)


136-1
136-2

ということで向かったのは、
ラーメン人生JET!!



ここは先月の関西出張で来た時も
空き時間にチャンポン一人で訪れるほど。


俺通信が届く↓
IMG_3400

先月だけでなく彼は大阪へ来るたびに
ここのラーメンを食べてるようなのですが
私は一度も食べる機会がなく・・・

うまいうまいという話だけは
聞かされていました(笑)

136-3

普段は30分くらい並ぶらしいのですが
私たちが行ったときは
ちょうどスキマ時間だったのか
食券買ってほどなくして
入店できました\(^o^)/
ラッキー!!

IMG_3399
こちら!
チャンポンがいつも食べるという
醤油ラーメンを。

FullSizeRender

たしかにうまい・・・!

まずスープが美味しいし
何よりたまらんかったのが、麺!!
つるつる!スープとからむ!
でも芯は残ってて歯ごたえしっかり!
めっちゃ好きなタイプの麺でした
(*‘∀‘)

店内に製麺室がある本格派。

チャンポンが毎回食べにくる理由が
よ~く分かりました( *´艸`)

136-4

続いて2軒目。

旅行も最終日、
関西空港へ向かう前の
お昼すぎに行ったのが

以前コメントでみどりさんが
教えてくださった「燃えよ麺助


このお店はチャンポンも知っていて

136-5

超人気店のようです。

私も別に行列に並ぶのは
好きではないのでが・・・
今回は覚悟を決めて並びました!!!

FullSizeRender
私たちは13時すぎに来たのですが
この時40人くらい並んでました。
やべー。

こんな注意書きが
回ってくる。

FullSizeRender
春にしては肌寒いし(服装間違えた)
途中雨も降ってくるしで散々でしたが
なんとかありつけました!

紀州鴨そば!!!

FullSizeRender
うつくしい~!
特にチャーシューやば!!

スープが超絶美味しかったです。
あとチャーシュー!まさにとろける!!

FullSizeRender
↑個人的に感動したのが
この黒七味!!
どこかに売ってるのかな?

.

食べ終わって店を出た時には
もう15時過ぎてました。

2時間近く待っていたよう。。。

確かにめちゃ美味しいけども・・・
長時間並ばなきゃ食べれないのは
残念かなぁ~( ;∀;)( ;∀;)

136-6

いやはや、大阪のラーメン
おいしいですわぁ~

次はりんぷーさんに教えてもらった
煮干しラーメン玉五郎にも
行ってみたいです( *´艸`)



おしまい



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------









こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------




チャンポン3月三回目の来日は関西!
6日かけて京都と大阪を旅行してきました~
ダイジェストでお送りします

1日日


東京から移動。
終電近くの新幹線で行ったので
京都着いたのは23時過ぎ。

何もせず終了。


2日目


今回京都へ来た目的は
朝日堂へ行くこと!!!

これが見たかった!!


1~2時間ばかし見れればいいかなと思ってたけど
結局半日ずっと朝日堂さんの本店とギャラリーを
行ったり来たりして過ごしてしまいました。

空女さんの作品。超絶美しい。

FullSizeRender

チャンポンはこの3つの杯を前にして
1時間ほど頭を抱えてました



ふもとまで行ったのに
清水寺の中には入らず。

でも参道はものすごい人!人!人!!

IMG_3365

着物を来て歩く外国人の方がたくさんいて、
いかにも京都っぽい雰囲気を
醸し出してました( *´艸`)

一つ残念だったのが、桜がまだそんなに
咲いてなかったんですよね~

1本だけ満開の木がありました!
京都っぽい!!!

FullSizeRender



3日目



この日から別の宿に泊まるのでチェックアウト。
荷物を京都駅のロッカーに預けておこうと思ったら・・・
八条口に死ぬほどたくさんあるロッカーがどれも使用中!!

IMG_3357
IMG_3046

どういうこっちゃ!?と思ったらこんなポスターが。

IMG_3045
25日から28日まで閉鎖してますよ、と。

何のイベントかと思ったら、
ちょうど天皇皇后両陛下が
京都を訪問されていたんですね。

で、28日の午前に京都から東京に戻られたと。


知らなかった!ニアミスしてた!!

しかしロッカー閉鎖は不便極まる・・・

どうしようかと思ってたらちょうど、
端の方から順次開放され始めたので
無事に荷物を預けることができました。
良かった・・・

551蓬莱の豚まん食べた!!!

以前から関西来るたびに
ずっと気になっていた551蓬莱。
しかしいつみても長蛇の列で
諦めて続けていたのですが。

なんと全然並んでない!!

IMG_3358
これはいける!ということで
初551蓬莱デビューしました\(^o^)/

チャンポンと1個ずつ。

IMG_3050
めちゃくちゃうまい!!!!
皮がもちもち。餡の味もしみしみでめちゃうま!!!

皆が長蛇の列を並ぶ理由がよーーく分かりました。
これは買いだ。


チャンポンたっての希望で京都鉄道博物館へ。

IMG_3053
IMG_3359
IMG_3360
電車いっぱいだー\(^o^)/
SL車庫かっこよかった。

IMG_3056


夜はチャンポンの知人4人(全員日本人)と合流。
宿泊先は晴鴨楼!170年近くの歴史があるお宿!超かっこいい!!

FullSizeRender
ここで6人一部屋で寝泊まり。
合宿気分を味わいました(笑)

部屋がまたすごくてめっちゃ
テンションあがりました\(^o^)/

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
(男性4人は和室、女性2人はベッドルーム)


4日目



午前は山崎蒸留所見学!!

IMG_3105
銅製の蒸留器。映え!!

IMG_3131
貯蔵庫。映え!!

IMG_3141
IMG_3143
いろんな年代の樽が。

一番最初の樽。1924年。ナンバー0001番!

IMG_3155
IMG_3157
水めっちゃ綺麗。

IMG_3166
工場見学の後はお待ちかねのテイスティング!

FullSizeRender
最初に2種類のウイスキー原酒を飲み比べ、
ブレンド後の完成品、山崎を味わう。
違いがめっちゃ分かって楽しい!

FullSizeRender
原酒は槍のよう。
狙った味1点を突くような。シンプル。
ブレンド後の山崎は味わいが
複雑で奥行きがあって、
でも調和がとれているから丸みと
口の中全体に広がる立体感がある。

IMG_3183
FullSizeRender
最後はハイボールにしていただくと。
めっちゃいい氷!!

FullSizeRender
おつまみも。

FullSizeRender
この樽燻シリーズがどれもうまい!!!

FullSizeRender
ミックスナッツは感動的。
お土産に買いました。


午後は大阪なんば!道頓堀!!
これぞ大阪ーー!!
個々の主張が激しい( *´艸`)

IMG_3361
ツルハドラッグの鶴も飛び出す(笑)

IMG_3219

しっかりグリコポーズで写真とりました。

IMG_3363
お昼は道頓堀沿いのお店で
串カツ三昧\(^o^)/

IMG_3362
FullSizeRender
そしてある意味メインイベント、
なんばグランド花月!!

IMG_3364
お笑い芸人さんのことは
あまり詳しく知らないので
知らない人たちばかりでしたが、
めちゃ笑いました。

FullSizeRender
あと新喜劇!!ちゃんと見るの初めて!!
コテコテ!!!めっちゃ笑った!!
分かりやすいお笑いだったのでチャンポンもたくさん笑ってました( *´艸`)



5日目


レンタカーを借りて
かやぶきの里へ行ってきました!

IMG_3250
すごく良かったので詳細は
また別途記事にしようと思います( *´艸`)

今回個人的に一番大きな発見は、
千鳥屋宗家の「本千鳥」
本千鳥

(※↑画像は公式HPより)

めっっっっちゃおいしい!!!!!!

6日目


チャンポンとは関西空港で解散。
私は一人京都へ行って、お茶会に参加してきました。


FullSizeRender
FullSizeRender

充実、充実( *´艸`)

チャンポンは福建へ戻ったばかりですが
4月も上旬と中旬に2回来日予定です。

どんだけ~・・・



おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------










こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ


--------------




3月1日から5日まで
福岡行ってました。

メインは太宰府天満宮の参拝
やんごとなき方々との会食。


135-20
と言われましたがいえいえ
そんなことはありませんでした。

5日間のうち、3日目以外は毎日
福岡空港との行き来だったので(笑)

135-22

やんごとなき方々との会食、
もちろん具体名は出せませんが
一般ピーポーの私は本来ならば
とてもお目にかかれるような方々では
ありませんでした。

会食をしたお店は
博多ふじ本さん。

ホテルオークラの道路挟んだすぐ隣。

まず出てきたのは天然ふぐ刺し!!

FullSizeRender

一枚一枚取るんじゃなくて
箸でがばーっと何枚もまとめて取って
食べるのがおいしいんだと
教えてもらいました。

「品はないけどね」という注釈付きで(笑)

確かに数枚まとめて食べた方が、
身の歯ごたえと甘みを
しっかり感じられて美味でした。


そしてこちら!
柳川のうなぎ!!!!

FullSizeRender
うなぎが大好きだという
パパとチャンポンのために
わざわざ取り寄せてくださったのだとか。

ふわっふわ!香ばしい!味しみしみ!!
おいしすぎて感動しました。


私にとって衝撃体験だったのが
この白魚の踊り食い・・・!!

FullSizeRender
めっちゃ生きてる!泳いでる!!!

それを生きたままだしと一緒に
丸飲みするという。。。

これが福岡の春の風物詩なのだそうです。

私は別に動物愛護主義者でも
なんでもないですが
あまりに活きのいい白魚を
口に入れるのは躊躇しました。

丸飲みできず
おもわず噛んでしまって内心

135-23

ってなりました(笑)
背筋がぞくっと・・・

おじさんたちも「これが来ると春だなぁ~
という気分になるんですよ」とご機嫌でしたが
実は苦手だという方もチラホラ(笑)

そして庶民の私が一番感動したのはこちら!!
ハトシなる食べ物!!!

FullSizeRender
食パンの間に海老のすり身を
挟んで油で揚げたもの。
(実物の写真撮り忘れました・・・)

昔からハトシを食べて育ってきたという
地元の偉いおじさんも
「このお店のハトシはすごい、別格!」
と唸る美味しさでした。

このふじ本さんのハトシは絶品!!!
また食べたい!!!!

外はカリカリ、中はふわっふわで、
全体の調和がとれていて非常に優しく
上品なお味でした( *´艸`)


ふぐ鍋後の〆の雑炊も当然のごとく美味。

FullSizeRender

美味しい料理の数々に
おなかいっぱいになりました。

特別なコネクションに感謝です。
大変有り難いことでございました。

心づくしのおもてなしをいただき、もう。。。
脇汗たくさん出ました。

手土産に上等なあまおうをいただき。

FullSizeRender
ホテルの部屋帰って即食い。
間違いない・・・!!!




二日目、大宰府天満宮訪問の後も
メンバーを入れ替えての会食。

こちらは前日と比べるとカジュアルな感じで
料理の味もしっかり楽しめました(笑)

お店は、やきとり雄

焼き鳥屋さんなのですが、
野菜メニューが豊富で彩り豊かでした。

会話に夢中でほとんど焼き鳥の
写真撮ってないのですが。。。

私が特に感動したのはレタスです。

シャキシャキ感は残しつつ
甘みがギュッとしてる感じ!

他の串焼きも、肉も野菜も全部おいしくて!!
また自分でもリピートしたい!!

特にパパが気に入っていたのが、おもち。

FullSizeRender
あと焼きおにぎり。

FullSizeRender



135-21

そんなパパは福岡滞在最終日
空港へ行く前の短い時間で
さらに満喫しようとフル活動します。


続く



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------




福岡の六本松の
高級っぽいスーパーで見つけたのは
なんと!ジェニーベーカリー!

FullSizeRender
これはほんと美味しいんですよね。
とにかくバターが主張する味。
クセになる!!

結果、確実に太るやつです(褒めてる)

IMG_2590

担当者の愛を感じる売り場に
チャンポンと二人してほっこりしました
( *´艸`)

ジェニーベーカリーは間違いない!






花小路 さわ田

FullSizeRender
チャンポンと行ってきました。

カウンター席!すぐ向こうで料理が出来上がる様子が見えてとてもよかったです。
臨場感よ!(*゚∀゚*)

IMG_9718
こちらもコースでした。

まず出てきたのがこちら。

IMG_9719
山芋の上にトリュフとイクラが乗ってる!!
うまみたっぷりのだしと柑橘系のほのかな酸味のあるジュレ!!

一口食べてうなった!!すごくて!!
なにがすごいって、それぞれ味も食感も方向性が全然違うのに全てがミラクルマッチしてしまってるということ!

こういうミラクルマッチした料理って「おいしい」と思いながらも何の味かわからない不思議な感覚がある。

味わいってその道を極めると「味は感じなくなる」んだなぁ、と。ただただ心地いい、そういうきゅ~んとする感覚だけ。

次がこれ!!
とうもろこしの天ぷら!!!!

IMG_9721
やっばい!食感が!さくさく!

ほんのり塩味と、あとはとうもろこしのやさしい甘みだけ!

私とうもろこし好きじゃないんですけど、これは即完食しちゃいました。

続きまして、かに。

IMG_9723

パパもチャンポンもカニ好きなので結婚してからいろんなカニ食べてきましたが、これはまじで意味わからんくらいのおいしさでした。

なんであんなにおいしかったのか意味が分からないので説明できないのですが、殻にむしゃぶりつきたくなるくらいおいしかったです。

次がこちら。

IMG_9724
ナスの上にウニが乗ってるの!!!!!
これも見事なミラクルマッチ!!!
食感も味も、とろけた!!!!

これはアワビをバターで焼いたもの。

IMG_9726
コリッコリでしかも香ばしくてもう!!
あと下のアスパラもむちゃんこおいしかったです。

そして寿司ですね。
このお寿司もネタとシャリがじゅわ~んと口の中で融合してしまいました。

IMG_9727
これ!!!甘鯛!!!!!

IMG_9728
これは本当に一生忘れられない甘鯛です。

なにがすごいって、皮の触感が!!!!
カリカリよりも繊細で、パリパリよりも爽快にはじける。パチパチに近い感じかな。すごい。生まれて初めて。

もちろん身もおいしくて思わずペロッと平らげてしまいそうになるのを名残惜しくチビチビといただきました。

続きまして和牛です。

IMG_9729
間違いなく上等な和牛!!ですが私は上等な和牛の脂っこさが苦手なので・・・でもおいしかったです!チャンポンはうまいうまいと唸りながら速攻完食してました。

山椒が良かった!脂っこさを緩和してくれる感じが!

お蕎麦!

FullSizeRender

私お蕎麦のこと全然詳しくないんですけど、これはなんでしょう、しっかり蕎麦の味がしました。

そして歯ごたえしっかり!たまにうどんなのか蕎麦なのか分からない蕎麦ありますけど、これは間違いなく蕎麦の中の蕎麦!

IMG_9732
普段は蕎麦湯飲まないけど、これがまたすんごくおいしくてがぶ飲みしました。とろ~~んとした甘み。そして旨みが深い。

こちらが〆のかに飯とみそ汁。

IMG_9734
かにご飯は、かにの風味はほとんどなく旨みだけが抽出されてご飯にしみこんでるような感じ。味はほんのり、でも存在感がありました。

IMG_9735
甘鯛と同じくらい感動したのはこのお味噌汁!!!!!!

これまでの人生で星の数ほど飲んできたさまざまな味噌汁の中でも一番おいしかった。

味噌の味が控えめで塩辛さが皆無。口の中に当たるざらつきみたいなのも皆無。
ふんわり口の中を潤してすーっとなめらかに喉を通り、じんわりと体にしみこんでいく。

なんなんだ本当に。ドンピシャ私の好みにハマっていたってことなんだろうけども。

一口一口かみしめながら大切に大切にいただきました。

最後のデザート。
私の分はチャンポンにあげました。

IMG_9736
とにかく一品一品が印象深い。
写真を見返すだけでありありと感動がよみがえる。

すごかったです。

お値段は上等ですが、それ以上の素晴らしい体験ができました。

ミシュラン三ツ星は伊達じゃない!!


おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------

  




----------------

北海道で発生した地震により被害を受けられたみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。
----------------


遅くなりましたが、
8月末に札幌行ってきました\(^o^)/

目的はブログでも告知していた通り
北の茶縁日和というお茶のイベントに参加すること!


週末2日間のイベント、多くのお客さんで会場はとても賑やかでした!

2年前に参加した時よりも活気があるような気がしてうれしかったです。北海道にもお茶好きな方がこんなにたくさんいるんだ~って!

手もみ茶の実演販売してたり

IMG_9750

ブレンド茶体験にも参加しました!

IMG_9770

これ↑すごい色ですよね!綺麗!
着色料とかじゃなくて天然の色なのすごい!!

黄⇒韃靼そば
青⇒ラベンダー
赤⇒ハマナスの花

なんですって!!(*‘∀‘)

韃靼そばは、あの蛍光黄色なのに飲んでみるとほっこり香ばしいそば茶の味で面白かったです( *´艸`)


そしてうちのチームのブースもおかげさまで常に満席の大盛況でした。


私のブログを見て遊びに来てくださった方もいて・・・めちゃくちゃうれしかったです!!( ;∀;)本当にありがとうございました!!!!!



そんな札幌遠征、もともと私ひとりで行くはずだったのですが

126-10

とノリで誘ってみたところ




126-11


私は終日イベントだったのでチャンポンは一人でいろいろ遊んで満喫してたようです。

アウトレット行ったり。大倉山行ってたり。

FullSizeRender

夜は二人でおいしいもの
たくさん食べてきました\(^o^)/
列挙していきます!





この店構えですよ。

IMG_9784

数年前チャンポンと初めて北海道来た時も来ました。あの味が忘れられず今回二回目の訪店。

烏龍茶もこれ、写真じゃ伝わりにくいけど
氷がきれい。

IMG_9785

透明度が高くて、まあるく綺麗に削られてて。
お茶にこんな上等な氷使ってくれるなんて素敵ですよね!

コースを注文しました。
特に気に入ったものを抜粋していきます。

お刺身!
歯ごたえキュッキュ!!

IMG_9788

茶碗蒸し!!!
だしのうまいこと!!!

IMG_9791

これ!!なんだとおもいます??

IMG_9793

枯れた葉っぱみたいに見えるのは、
実はうす~~~~くスライスされた
ジャガイモなんです!

ポテトチップスが裸足で逃げ出すくらいの
爽快な歯ごたえ!!ポタージュスープにディップしながらいただきます。

IMG_9794

そしてお寿司屋さんなので、メインディッシュはもちろんこちら。

IMG_9795
IMG_9797

このウニの色ツヤよ・・・

こちらのお寿司をいただいて感じたのは、
一体感。

ネタとシャリの温度と歯ごたえが殆ど同じだから、噛むほどに口の中で溶け合うんですよね。
それがすごく、気持ちよかった。ああ、これが鮨の醍醐味なのかと。

私はもともとお米はそんなに好きじゃないので寿司<刺身派なのですがここのお寿司はすごかった。お寿司って、こんなにおいしいんだ!(*゚∀゚*)




ラーメン食べなきゃ!!!ということでやってきたのはこちら。札幌在住の茶飲み友達に教えてもらいました。


普段は行列ができるお店!!
たまたま私たちが言ったのは平日の13時過ぎだったので待ち時間は少なかったです。

IMG_0126
ラーメン屋さんとは思えぬオサレ空間。
ここはどこだ。

私は白湯

FullSizeRender

チャンポンは清湯

FullSizeRender

どっちも違ってどっちもいい!!

清湯もチャンポン推しの「晴」と同じようなさっぱりしつつコクが深い系。

私の白湯はスープそのものはやや味濃いめかなと思いましたが、このスープがまぁ麺とよく絡むこと!!(*゚∀゚*)

ラーメンの主役である麺を食べる瞬間を一番幸せにしてくれる素晴らしいスープでした。

IMG_9833

柔らかいチャーシューもトロトロの煮卵もおいしいかった!トゥルトゥルのワンタンは何個でも食べれちゃう勢い!!!

良き!!!!





そして最後はこちら。

FullSizeRender
ほんと感動しっぱなしだったのでこちらは
「美味しくて感動したグルメ」枠で語りたいと思います!!





北海道といえば
ジンギスカーーン!!!\(^o^)/

ということえジンギスカン食べようとオススメ教えてもらっていったのが「いただきます。

・・・がしかし、なんと3時間待ち!!!

既におなかが空いていて待てなかったので泣く泣く諦めました。その他にも何件かジンギスカンのお店を回ったのですがどこも満席で・・・

次はちゃんと予約していかないと!!!

IMG_9825

煌びやかなすすきのをさまよった挙句、チャンポンの嗅覚に頼ってたどりついたのはコロンビア

IMG_9824

何の気なしに入ってみたらどの串もすごくおいしかった!!!大当たり~!!!\(^o^)/





札幌はおいしいものたくさんで幸せでした( *´艸`)次はジンギスカンをリベンジせねば!!

でも一番おいしかったのは空気かも。
札幌から東京に帰ってきてそれを実感しました。



おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------

 




先月、旅行で広島を
訪れていた時のこと。

123-96

ホテルに到着したのが夜21時。

123-90

しかしこの時まだ
夕飯を食べていませんでした。

近くで適当に済ませるのかと思いきや

123-93

陽気は以前チャンポンと二人で
広島来た時にも行った
美味しいラーメン屋さんです。

食べログの評価もすごい。
百名店に選ばれてるし。

確かに陽気のラーメンは行きたいけど
車でそこそこの距離走らなきゃいけないし
明日も朝から新幹線で小倉行って
レンタカーで別府行って。。。

と考えると、とにかく
早く寝たい気分が強まり。

123-95
123-94

そう、もったいない。。。
せっかく広島まで来たのに。。。


しかしベッドから動けない。

123-91

もうこのままシャワー浴びて
眠ってしまいたい。

そんな私にチャンポンから最後の確認。

123-92


行ってきました!!!!


IMG_9437

結論。
行ってよかった!!!

陽気は小さな店で
メニューはたった一つ
中華そばのみ。

IMG_9439
これです!!

IMG_9440

このスープが、たまらんのです。

うまく言えないんですけど・・・
味のバランスが究極の“球体”に近くて、
味の均衡がとれすぎてるが故に
口に入れた一瞬なんの味か分からない感覚。

でもちゃんと濃くて深い。
存在はある。
でも飲み干すとそのまま
すーっと消えていく。
後味がほとんど残らない。
だからもう一口飲みたくなる。
その繰り返し。

私はラーメン食べる時
基本スープは飲まないのですが、
陽気のスープは知らず知らずのうちに
口にしてしまうのです。

さすがに飲み干すとこまでは
いきませんでしたが、
めちゃ飲みました。

そしてそのスープがまた
麺によく絡むんですわ。
ペロリと食べ切ってしまいます。

とにかくスープがすごい。
限りなく完璧に近いんじゃないかと。

あと陽気のいいとこは店内が清潔。

ラーメン屋のカウンター席って
結構スープ飛び散った跡とか残ってたり
コショウやお酢の容器が汚かったり
しがちですが、陽気はキレイに
掃除してくれてるんだなぁという印象。

店員さんが女性ばかりで、
そういうとこにも気が回るんですかね。

好き。

持ち帰り用も買った。
美味しいけどやっぱり
お店で食べるのとは
ぜーんぜん違うんだよなぁ。

IMG_9432
陽気のために広島まで行く価値ある。
私の人生史上一番好きなラーメンかも。


おしまい



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------





こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------




7月中旬の酷暑の中

123-80

さっくり振り返ります!!

1日目・福岡


福岡初日は飛行機での移動で
疲れているであろうおばあちゃんとママに
配慮してチャンポンが食べログで予約していた
お蕎麦屋さん。


IMG_9368
わざわざ福岡まで来て・・・!!
信州そば!すみません!!!

足があまり良くないおばあちゃんを
気遣って座敷ではなくテーブル席を
準備してくれた店員さんの対応が
あたたかくて素敵なお店でした。

このたまご焼きが絶品で!
ふわっふわの食感、中はトロトロ。

IMG_9369
そしてだしのお味ががっつり効いてて
口の中でじゅわぁ~~と広がる・・・!!
また食べたい。

2日目・新幹線で広島へ


博多から広島まで新幹線移動。

駅でレンタカーを借りて
原爆ドームを車の中から見て
平和記念資料館を見学して
かの慰霊碑を拝み

昼ご飯は牡蠣好きのママと
チャンポンのために牡蠣懐石へ。

かき船 かなわ
ここもチャンポンが
食べログで予約してました。

かなわ
(※↑画像元:公式サイト

私は牡蠣のない旬の彩りランチ!
FullSizeRender
きれいですよね~
こういうの見ると豆皿欲しくなる
(*´ω`*)


午後は八丁堀で福屋、三越、
天満屋をはしごしました。

そして夕飯!!!
塩さんオススメのみっちゃん!!


みっちゃん
(※↑画像元:食べログ

お好み焼き一つがかなりの大きさ・・!

FullSizeRender
なのでとりあえず一つ頼んでみんなでシェア。
あとは野菜炒めとかいろいろ頼んで。

でも意外とペロッと食べれてしまったので
やきそばも食べました。

IMG_9379
ママはこのやきそばがお気に入りでした
( *´艸`)

私はやっぱりキャベツ盛りだくさんの
広島風お好み焼きが好きです!!


3日目・宮島!!


フェリーで宮島へ!
鹿とたわむれつつ徒歩で厳島神社へ。

IMG_9406


この日もかなりの暑さだったので途中で休憩。

日本しか住んだことないさんに教えていただいた
藤い屋さんの焼きたてもみじ饅頭を
いただきました~!!

IMG_9407
お茶もサービスでいただけます。
あつあつのほくほくでおいしかった!
餡が甘すぎないからペロッと食べれちゃう。

IMG_9409

空調のきいた綺麗な店内はとても快適でした。
トイレ休憩にもおすすめかも(笑)

IMG_9423
厳島神社を見て回って、
ロープウェイで弥山にあがろうと
チケット買って送迎バスに乗ったものの、
バス降りてからロープウェイ乗り場まで
また100段ちかい階段を上らねばならず・・・

おばあちゃんには辛い
ということで諦めました。

橋の下の日陰につまる鹿たち

IMG_9429

そして帰り、宮島口の上野商店で
あなごめし食べました!!!

IMG_9433
あなごカリカリ&ふわふわで!
たれの味がまた!いい!!

IMG_9435
この日はお弁当のみの提供でしたが
それでも全然おいしかったです!

むしろお弁当が可愛くてよかった!!

IMG_9434
ごはんにも味しみしみで
丸ごと平らげてしまいました( *´艸`)

そのあとはアウトレットに行って
閉店までお買い物。
(↑主にママとチャンポンが)



IMG_9436

イオンのアウトレット初めて行った・・・

4日目・広島から小倉経由で別府へ


広島駅でたらこさんに教えていただいた
ばくだん屋とくにまつの看板見つけました!

IMG_9442
IMG_9441
行きたかったーーー!!けど
また次回の楽しみにとっておきます
( ;∀;)




新幹線で小倉へ。
駅前でレンタカーして別府に向かいます。
が、その前におひるごはん。

海鮮食堂味楽!!!

IMG_9446
ここすごい良かった!

IMG_9443
新鮮で歯ごたえがいい!!
そしてコスパがすばらしい!!

特に海鮮ちゃんぽんがドンピシャ
おばあちゃんの好みに合ったみたいで
おいしいおいしいと食べてくれました(^^♪

道中、チャンポンたっての希望で
岩下コレクションに立ち寄り。

IMG_9461
ホンモノの赤紙が展示してあった。

IMG_9462

そして別府の宿は今回の旅のハイライト!!

IMG_9465
ロビーがオサレ。
部屋も広くて温泉付きで快適でした!

FullSizeRender
ここの山がすごく好きでした。
やさしい雰囲気!

IMG_9474

5日目・車で福岡へ・・・


ホテルチェックアウトした後は
別府の街をぷらぷら。

竹瓦温泉がかっこよすぎ・・・!!

IMG_9477
血の池地獄!
思ってた以上に赤かった!!

IMG_9485
九重“夢”大吊橋!!

IMG_9489
橋の上からの景色が右も左も美しくてもう。

IMG_9499
IMG_9501
ずっと見ていたいくらいでした。
ただ、橋の上は強風なので注意!

福岡到着してそのまま向かったのは
またしてもアウトレット!!!
夕方から閉店くらいまでいました。

マリノアシティ福岡

IMG_9520

私はゲーセンで遊んで銀だこ食べて
ヴィレッジヴァンガードうろついてました。

時間が遅くなってしまったので夕飯も
このアウトレット内の和食チェーンで
食べましたとさ。




旅行、こんな感じでした!\(^o^)/

今回の旅行で感じたこと

123-81

おばあちゃんがほんとすごい!!

杖つきながら、休みながら、
階段は避けながら・・・ではありましたが
それでも約一週間フル活動ですから!

しかも37℃とかの酷暑の中をっ!!

ほんとすごい!!!


あと、福岡グルメはあまり
回り切れなかったのですが
チャンポンはめんちゃんこ亭
お気に入りでした( *´艸`)

123-82

切実です!!(笑)




マスターとの約束で次は冬の季節に
ふぐと水炊きを食べに福岡行きます。

あと太宰府天満宮も
案内していただけるそうなので!
( ;∀;)


おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------

  



8月6日、原爆の日ですね。

平和記念資料館には想像していた以上に
多くの外国人観光客の方がいました。

感情移入してるんだろうなという
真剣な表情で展示を一つ一つ
じっくり見てる人が多かったのが
印象的でした。

日本人だけでなく世界中の人々に
8月6日に起きた悲劇を“心”で
理解してもらえたら・・・

それが何よりも強い
核抑止力になるのだと信じてます。