中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

カテゴリ: ■ちゃんこ

今回は我ながらしょーもない話です\(^o^)/悩みってほどではないのですが気になることがあって・・・実年齢+4~6歳年上に見られがち!!・例えば20代前半。まだ入社2年目くらいのぺーぺー中のぺーぺーだった頃でも他部署の先輩や取引先さんからとか言われたりしてました。




今回は我ながら
しょーもない話です\(^o^)/

悩みってほどではないのですが
気になることがあって・・・

134ー40

実年齢+4~6歳年上に
見られがち!!



例えば20代前半。

まだ入社2年目くらいの
ぺーぺー中のぺーぺーだった頃でも
他部署の先輩や取引先さんから

134ー47

とか言われたりしてました。

134ー44

正直そんなに嬉しい気はしません(笑)

134-42

とか言われてもこれって
誉め言葉ではないですよ・・・ね!?

134ー45

と楽観視していたものの・・・

いざ20代後半になったらなったで
今度は30オーバーに見られるようになり
134-43

そして30代前半になってからは
美容院で40代向けのファッション雑誌を
あてがわれる始末・・・
↓↓↓

これはさすがに衝撃でした(笑)


私自身、ついでに前までは
気に病むようなことはなかったのですが

134ー41

どう見ても40手前の顔してるんですよね。
残念ながら。。。

134ー46

逆のパターンはよくあるのになぁ。

134-44

シミもしわもたるみもない!!!

このパターンめっちゃ羨ましいです(笑)

私もいつか「え!お若いですね!」
とか言われてみたい( *´艸`)

・・・けども。。。

自分なりに若さを保ってるつもりだったけど
実際は全然保ててないんだなってことを
実感し諦めの境地に至りつつある
今日この頃です\(^o^)/



おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------










133-21

春節始まってますね!
豚年だー!!


今年は2月5日が旧暦の元日でした。

春節の期間中、中国ではのべ人数で
約30億人もの人が帰省の大移動をするとか!

そして過去最高の700万人が
海外へ遊びに行くと。

日本にもたくさん
観光客が来てますね・・・!



昨年の春節はチャンポンと2人で
オーストラリア旅行を満喫してましたが

今年はというと・・・

133-20


別 行 動 \(^o^)/


そんなわけで私は
日本で平穏に年越しましたが、

中国でメジャーなチャットアプリ
微信(wechat)上では
新年を祝うおめでたいメッセージが
飛び交ってるので
春節気分を味わってます
( *´艸`) 

IMG_1974

福建が中央テレビで取り上げられたよ!!
っていう記事のリンクを送ってもらったり。


アモイのコロンス島
また行きたいなぁ~( *´艸`)


そんなわけで今年は
133-22

緊張したよーーー!!
電話は緊張する!!!!

ちょっと長くなりそうなので
次回に続く\(^o^)/




----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------




貴重な大型連休は絶対に国外へ出たい!
というチャンポンの強い希望により
結婚して以来私は中国国内で
春節を迎えたことはありません。。。

過去には2回あります。

1回は留学期間中に北京市内で
爆竹フィーバーしました。

2回目は山東省出身の
友達の実家(ガチ農村)にて。

この時は白酒飲まされまくって
酔いつぶれて爆睡してしまい、
年越しの爆竹フィーバーには
立ち会えませんでした・・・無念・・・







こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------





この記事の関連で・・・
↓↓↓

今回は昔の写真を掘り起こしていた時に
発掘した胸アツな写真を載せまくります!

大学時代に経験した1年間の中国留学の中でも
ひときわ思い出深い出来事の一つ。

それは中国の田舎の農村を
訪問させてもらったときのことです。



私たちが留学したのは北京。
中国の首都ということで
かなり発展した大都市です。

図47
(↑北京の空気は当時からやばい)

図46
(↑渋滞もやばい)

133-41

ということで留学仲間のYちゃんと一緒に
大学内の旅行会社へ相談に行きました。

すると、窓口の張さんが

133-40

というわけでYちゃんと二人して
張さんの実家へおじゃまさせて
もらしたのでした!!!

村の場所は地図で言うとこの辺。
北京から直線距離で300kmくらいは離れてそう。

村の場所2

河北省の中でも内モンゴル自治区が
めちゃ近い場所です。

ここからは当時の日記
(mixiより抜粋)とともにどうぞ。

例によって一人称は「あたし」です(笑)
↓↓↓


------------

張家口というところにある
三里庄という農村に行ってきた。 

大学の留学生寮のとなりにある
旅行会社の張さんの実家へおじゃました。 


まずは北京から列車で4時間。

図44
(↑最寄り駅の張家口駅)

図1
(↑駅前の広場)

図45

図2
(↑毛沢東像と。手が逆だったw)

張家口駅からまた車で1時間。 
途中で乗り合いバスを乗り換えたりした。

図42
(↑乗り合いバスを乗り換えた場所)

図43
(↑田舎っぽくなってきた)

車に乗ってるとき心配になった。
ものすごい荒野をひたすら走ってたから… 

図41

こんなところに村なんか
あるのかなぁ~って笑 

図39

朝宿舎を出発して、
夕方になってやーっとたどりついた。 

そこはある意味で想像通りの
「中国の農村」だったし、
ある意味で想像を超えていた。 

図24

北京とは別世界すぎる。
同じ国とは思えない。 

図31

てか5時間でこんなに
変わっちゃうんだ~と思った。 


図37

図36

ほっとんどの家がレンガ造りの平屋。 
タクシーだのバスだのなんかなくて、
その代わり馬&ロバに荷車引っ張らせてる。

図29

そこらへんで牛が草食ってるし。 

図23

図21

張さん家の庭には
ロバ、牛、ブタが一頭ずついた。 


図20

図35
(↑張さん実家の庭)

生活はとても質素だった。 

たしかに電気は通ってる。
夜は明かりがつくしテレビもある。 

でも料理をするときはかまどだった。
まさにサツキとメイの家みたいな。 

図15

図14

薪(というかトウモロコシの茎、草)を
入れて自分で空気入れて温度調節してた。
ストーブも同じ原理だった。 

図17

図18


水道がないので蛇口はない。

水は水がめに貯めてあった。
そこから必要な分だけ汲み取って
大切に使ってた。

使用済みの水も捨てるのではなく、
別の桶にためておいて撒いたりして再利用する。 

家にお風呂もない。
週に一回、村の公衆浴場で身体を洗う。 

ちなみにトイレは青空トイレ。
ブタのとなりの物陰が肥溜めで。 
斜めに深い穴が掘ってあるだけ。
ニオイは半端ない。

図34

人がとてもあたたかかった。 

張さんのお母さん、いきなりやってきた
あたしたちにも「よくきてくれたねぇ~」
って言ってくれた。

心の底からそう思ってくれているんだなぁ
って分かるような、そんなステキな笑顔だった。
一目ぼれした。 

お母さんのご飯は
本当に本当においしかった!!! 

図33

図32

村の人たちはみんな知り合いで、
困ったことがあったらみんなで助け合う。 

夕飯食べてたら近所の親戚たちが
あたしたちを見にやってきた。 

戸締りとかしてないのか、
みんな当然のように何も言わず
勝手に家の中に入ってきて
「やぁやぁ」みたいな。 
人と人の距離感が近いのかな。

笑顔がステキすぎるのは
お母さんだけじゃなかった。 

みんなすごい楽しそうに
話して、そんで笑ってた。 

うちらのこと珍しがってたけど
全然嫌な感じじゃなくて、
むしろ受け入れてくれるような
あったかさを感じた。 


翌朝、バイクに3ケツして村を走り回った。 

小学校、元・中学校、広場、公共浴場、
親戚や友達の家、いろんなとこ行った。
いろんな人に会った。 


図4

図5

図6
(↑小学校の校庭)

図9

図8

図7
(↑三年生の教室。「普通語を話しましょう」って注意書きがある)

図10

図28

図11

図13

いろんな話聞いた。 

農民の収入が低いこと。
生活の大変さ、特に子供を育てることの大変さ。 

農村の子が大学に入るは大変だっていうことは
知ってたけど、その厳しさを思い知った。

金銭面でも、勉強する環境でも…
子にとっても親にとっても… 
想像を絶する厳しさなんだろうと思った。 

北京大学なんて本当に本当に
途方もないことなんだろうなぁ。。 
だからみんなあんなに熱心に勉強するんだなぁ… 

図40

図12


そして景色が綺麗だった。
いつまでも見ていられる感じ。 

北京にはない、青空があった。
空気がおいしかった。 


星が見えすぎた。天の川見えた。 
どーしよーーーーーもなく感動した。
深く心に沁みた。いろんな人を思い出した。 

今までいろんなところで
いろんな景色見てたくさん感動してきたけど、
あんなにどーにもならない気持ちになったのは
初めてだった。 

とにかくステキだった。
ステキすぎた。 


梨がおいしかった。 
日本であたしあんまり梨食べなかったんだけど、
この梨は本当に本当においしいと思った。 
なんであんなにおいしかったんだろう… 



村の人たちはみんな決まって
「ここは何も無くてつまらないでしょう」
って言う。 

実際なにもない。
あたしはここに一週間も滞在できないと思う。
絶対飽きる。本当に何も無いから。 

でも彼ら自身は全然つまらないとは
思ってないんだろうなぁと思う。

みんな自分の村が好きなんだろうなぁ、って。 
そういう笑顔だった。 


何もないけど、充実してるってこと。 


なんだこれ。 
内モンゴルへ行ったときも
すごく感じた。すごく考えた。 
今でもまだよく分からないけど。。 


最近すごく感じるのは人の存在、その大切さ。 


何も無い場所があるとする。
そこで幸せに暮らすのに
必要なものは何かって考えたら、
それはモノの豊かさじゃない。
便利さじゃない。

お金、それも確かにめちゃくちゃ大事。
でもまずなによりも重要なのは人だよ、人。 

大切な人がそばにいるってだけで、
それだけで毎日楽しいし、
それだけで十分幸せ感じられると思う。 

だから何よりも大事にしなきゃいけないのは
人とのつながり。 

大切にしたいと思える人がいるなら
ちゃんと大切にしてあげないと。
必要なのは思いやりよね。 

そう考えたら人への思いやりって
結局は自分のためなのかなぁ~と思う。
…というか思えるようになった。 


とにかく今回は、一生モノの経験になった。

みんな笑って迎えてくれた。
それがすごくうれしかった。


図16





以上です!

「何もないけど充実してる」
これってすごく幸せなことじゃないかと。

農村での生活は決して
豊かそうには見えなかったけど
それでも疲弊したような感じはなく、
村の人たちがみんな穏やかな笑顔で
にこにこしてたのが心に響きました。


おしまい


<2/1 12:00追記>

今回の記事で、写真に添えた長い文章は
まだ20代前半の大学生だった頃の私の日記の
言葉そのまんまです。

当時の日記を読み返して改めて
「私はやっぱり中国が好きだなぁ」という
あたたかい気持ちを再認識しましたし、
そこから10年経った今、中国と関わっていると
いろいろあったりするけど、
当時の初心を忘れないようにしたいな
という気持ちで今回記事にしてみました。

ちゃんこ



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------






 




毎年恒例のアレです。
今年もやります!!

昨年の様子
↓↓↓


昨年の振り返り





2018年初に設定した
やりたいことリスト100

まずは昨年一年間の振り返り!

達成できたのは60個!!
もちろん評価は激アマです(笑)

以下詳細ずらっと。

見えにくいと思いますが
まぁ雰囲気だけでも伝われば・・・

やりたいことリスト2018結果1
やりたいことリスト2018結果2
やりたいことリスト2018結果3
やりたいことリスト2018結果4
やりたいことリスト2018結果5
やりたいことリスト2018結果6
やりたいことリスト2018結果7
やりたいことリスト2018結果8
やりたいことリスト2018結果9
やりたいことリスト2018結果10



年初に「こうなりたいなぁ」と
思っていたことが1年経ってみると
自然と自分の身になってるって
ことがいくつかあって、
それがとても気持ちいいです(笑)

例えばこの辺とかは
すっかり我が物になった!

15.アイロンがけをめんどくさがらない
18.スタンピーを絶やさない
40.食品は原材料表示を確認して買う
41.深酒しない

これはもう、わざわざリストに
書く必要ないくらいすっかり
私の身に着いた事柄になりました。
うれしい\(^o^)/


あとは2018年を踏まえた反省点。

131-33

やりたいことリストは、
誰に強制されるでもないし
ガチガチにやるもんじゃない。

具体的な数値目標は
立てない方がいいかも。

義務じゃないから。

モットーは「自分に優しく!!!」で
今年も続けていく所存!!!


2019年版やりたいことリスト100



今年のやりたいことリストは
こんな感じになりました!!

やりたいことリスト2019目標1
やりたいことリスト2019目標2
やりたいことリスト2019目標3
やりたいことリスト2019目標4修正
やりたいことリスト2019目標5
やりたいことリスト2019目標6
やりたいことリスト2019目標7


必達目標を大幅削減(笑)
今年はゆる~くいきます\(^o^)/

ちなみに、
35番「やかんを育てる」ですが。

年末に銅のやかんを購入したのです!

IMG_1109
今はまだピカピカですが
使い込むほどにやかんの色合いに
味わいが出てくるという・・・

1年後にちゃんと写真で
アピールできるくらいには
しっかり使い込みたいなと
思ってます( *´艸`)


あともう一つ
58番「自分からひと声かける」

これについては思うところがあるので
別途語らせてください( ;∀;)




ひとまずこんなとこで!!

昨年同様、ちゃんこ自作の
やりたいことリスト配布します!

ご興味ある方はご自由に
ダウンロードしてみてください
↓↓↓
※エクセルファイルなのでPC推奨です
※日付が2018年のままになってるので
手動で2019年に変更して使ってください


今年もいい一年にしてやるぞー!
\(^o^)/


人生のやりたいことリスト




おまけです。

ろぺ子さんが私のブログを
紹介してくださいまして!!( ;∀;)

しかも私たちのなれそめ編に
ついても言及してくださって・・・!

ありがとうございます!!!
めっちゃヤル気でました( *´艸`)
↓↓↓

こちらの記事を読んで
またモチベあがりまして。

『人生のやりたいことリスト』
を作ろうと。

納期は特に設定せず。
死ぬまでにやれたらいいなぁと思えること。

まだ100個も見つかってませんが、
純粋に“やってみたいと思うこと”を列挙しました。
(※思いついた順)

----------------
箱根駅伝を現場で見る
ハワイに行く
アフリカのサファリに行く
エルサレムに行く
一年を通じて月に一度季節をテーマにしたお茶会を開く
パラグライダーする
オーロラを見る
犬ぞりに乗る
モンゴルの草原で馬に乗る
インコを飼う
お茶会用の空間を入手する
中国各地の茶畑を巡る
エアーズロックに行く
目が眩むくらいの満点の星空を見る
もう一度富士山の上から朝日を拝む
豪華客船クルーズの旅に出る
ヘリコプターに乗る
チベットに行く
歯のホワイトニングする
ファーストクラスに搭乗する
----------------



夢あふれてますね~(笑)


こういうワクワクすることを
少しずつでも実現していければ、
いざ死ぬ瞬間は辛く苦しくても
「私の人生も悪くなかったな」
と思いながら死んでいける
ような気がします(´・ω・`)


おしまい



【1/12 22:20追記】
2019年版リストの42と48が
被ってたので修正しました!

<修正前>
42.一年を通じて二十四節気と七十二候をメモする

<修正後>
42.テーブルマナーを身につける

にゃんさんご指摘
ありがとうございました~!

ちゃんこ



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------










ほんとに直近、おとといの話です。
恥を忍んで語ります(笑)


事の経緯


クレジットカード会社から
こんなメールが・・・


4639A918-11C7-4448-B2CD-3AE91939EFBF

131-40


1月5日はこのメールを見た時点で
私はまだ外出してなかったので
当然カードなんて使ってない!

131-41

・・・ということで

131-42

この時は時間がなかったので、
夜、帰宅後にもう一度かけなおしました。

131-43

私のカードの状況を確認してもらったところ
なんと今日だけで3回も不正利用されていた!

131-44

これらの不正利用はカード会社の
セキュリティシステム云々によって
すべて取引不成立、となっているとのこと。
私のお金は無事に守られていた!
ありがとうございますっ!!!!


でも私も割と日常的に、
二桁万円を一括払いとかよくやってるので
(チャンポンに頼まれたもの買うとかで)
今回のが不正取引だってこと
よく見抜けたなぁ
と思います。カード会社すごい。


とりあえずは一安心・・・
しかし

131-45
131-46

それってカード番号変わるやつですよね!?

131-47


め ん ど く さ い


その後もいくつか質問されて
(このカードでの最後の取引と、
旅行や航空券の予約をしていないか等)

私のカードは無事に利用停止状態となり、
再発行手続きは完了しました。

131-48

「ここからはアンケートなのですが・・・」
ということで追加でいくつか質問をうけました。

その中で・・・

131-49

怪しいって自覚あったら最初から
そのサイトで買い物しないと思うけど(笑)

しかしこの時ふと思いついたのが

131-50
131-51


この瞬間、電話口でめっちゃ
テンションあがりました(笑)


つまりですね。

アップルを騙った「本人確認」メールに
まんまと引っかかってカード情報を含めた
私の個人情報をまるごと詐欺サイトに
提供してしまっていたわけです。

131-52

私が騙されたメールはこちら
↓↓↓
63F181ED-569C-45EA-A1E4-57A8DBB78E63


このメールを見た時、
なーーんの疑いもなく
ボタンクリックして
個人情報入力してしまってました。

そしてカード不正利用されていたと
言われた時もまさかこのメールが
原因だったなんて疑いもしませんでした。

131-58

セキュリティ対策勉強会にも
参加してたのにこの体たらくですよ
\(^o^)/

ちょろいもんですね~(笑えない)


今回思ったこと



131-59

一昔前の詐欺メールは明らかにウソだろって
思えるものばかりだった気がしますが、
最近のは手口が巧妙になってきているような・・・

これ疑うの難しいよ~

あと、知識として
「こういう詐欺メールが出回ってる」
って知っていたとしても、
いざ自分の手元にそのメールが届いた
その時に、知識と目の前の事実を
結びつけるのも難しい。

私、オレオレ詐欺にも
まんまと引っかかる気がします(笑)

以下、原因と対策まとめです。



【クレカ不正利用された原因】



詐欺メール&サイトを見抜けなかった。

“そういう目で”よーく見れば
怪しい箇所が盛りだくさんなんですよね・・・
↓↓↓
F8360961-EB83-4680-8F1A-B6015E04AF3A


そしてこのメールのボタンから
誘導された詐欺サイトがこちら。

FullSizeRender

パッと見、アップルのサイトっぽいですね!?

でも改めて“そういう目で”よく見ると、
偽物だってすぐ分かる。

FullSizeRender


あとここの
「AppleIDについて詳しく見る」
「AppleIDを作成」の部分は
ただの青文字でリンクは貼られてないです。


【応急処置】



事が発覚してから私がやったこと

(1)クレジットカード再発行

手続き自体は電話一本で簡単に
できるのですが、その副作用は
言わずもがな・・・

・新しいカードが郵送されてくるまでの10日~2週間はカードが使えない

・月額料金を払ってるサービス各社へカード変更連絡しなきゃいけない

めんどくさい~( ;∀;)


(2)アップルIDのパスワード変更

(3)クレカWEBサービスのパスワード変更


こんなとこですかね。。。

本名と現住所ばかりは
変更できないからなぁ・・・( ;∀;)


【騙されないための対策】



<対策その1>
(チャンポン談)

131-56
131-57

冷静かつ的確なアドバイスすぎて
若干イラっとしました(笑)


<対策その2>
メールをよーーくチェックする!!

こういう連絡って、本文さらっと見て概要把握して
条件反射的にボタンクリックしてしまいがちですが
(私の場合)
いったん立ち止まって確認することって大事なんだなと。


例えば送信元アドレスとか・・・
↓↓↓
131-54


アップルがグーグルのメアド使うはずないw
本文にも変なところちょいちょい。


131-53


特に下の住所、
マルイ本館てwwww

※本当のアップルジャパン本社は
六本木ヒルズ(2019年1月時点)

FullSizeRender

詐欺メールも詰めが甘いだけに
こんなのにまんまと騙された自分が
悔しすぎる・・・!!!( ;∀;)

ちなみにアップルからも注意喚起されてます。
以下引用。


フィッシング詐欺のよくある兆候は以下の通りです。

・送信者のメールアドレスや電話番号が、正規の会社の名前と一致しない。
・正規の会社に登録してあるメールアドレスや電話番号とは異なるメールアドレスや電話番号に連絡が来た。
・「お客様各位」など、メッセージの挨拶部分が一般的な表現になっている。正規の会社の多くは、お客様個人宛てのメッセージにはお客様本人の名前を記載します。
・一見正規のリンクに見えるが、正規の会社の Web サイトのアドレスとは異なるアドレスの Web サイトにジャンプする。
・メッセージの見た目が、正規の会社から届いたほかのメッセージと大きく異なっている。
・クレジットカードやアカウントのパスワードなどの個人情報を要求される。
・思い当たるふしのないメールにファイルが添付されている。


ついでに、アップルIDのパスワードを変更した後に
届いたメールがこちら。これはホンモノ!
↓↓↓
131-55


私からは以上です!!
みなさんもどうかお気をつけて・・・!!!
( ;∀;)( ;∀;)


おしまい



【1/7 20:40追記】
本記事中の詐欺リンクは削除しました。
的確なご指摘、誠にありがとうございます!!!
大変助かりました!!
コメントへのお返事は後ほどさせて
いただきます。御礼もその際に改めて。
取り急ぎm(_ _)m

ちゃんこ




----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------





この時はドヤ顔で語ってますが、
まんまと騙されました(笑)

すっかりおまいう状態に
なってしまいましたが・・・
内容自体は為になるはずなので
ぜひご一読を・・・!!
↓↓↓


 




おはようございまーす!!!

新年あけましたね!
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私とチャンポンは今年も
日本でしっぽりしております
( *´艸`)

2019年賀状

↑こちら年賀状で使ったイラストです

ご応募いただいたみなさんのお手元へ
無事に届いているでしょうか(´・ω・`)

2019年ですってー。。

今日は親戚の家に行って
おせちいただいてきまーす!
初詣も行かなきゃ!!

今年もよりよい一年に
なりますように~!!

本年もどうぞ
よろしくお願い致します
\(^o^)/




すみません、年末全然できてなかった
コメントのお返事・・・!!!

大変遅くなりましたが
こちらの記事にいただいたコメントへ
お返事差し上げておりますので
お時間あるときにぜひ・・・
↓↓↓




年末、前から気になってた
水戯庵に行ってきました!!





レストランも良かったし
英語メニュー完備だし
周辺の雰囲気もステキだし

おもてなしには最適かと!
お値段は張りますが。。

チャンポンもいたく気に入ってました。

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------







 







今更感すごいですが
直近の日常・・・というわけで
クリスマスの話をば。


131-1
131-2


一緒に過ごすのは2年ぶりです。
2年前はニューヨークでした
\(^o^)/
↓↓↓

なつかし~


131-26

普段は父、母、妹、私の4人で
クリパしてるのですが
今年はチャンポンも初参加!!

131-3

このクリパの趣旨は
「クリスマス感を満喫すること」!!


メインはこちら!

プレゼントに囲まれた
クリスマスツリー\(^o^)/

IMG_1224

この絵面ですよ。
めっちゃ夢ありますよね( *´艸`)

この風景こそクリスマスだと
思ってます(真顔)

ツリーを囲めるだけの大量の
プレゼントを配置する方法として
家族それぞれが、それぞれに向けて
プレゼントを用意することにしています。

131-4

たとえば私だったら
父、母、妹用に3つ用意する。

各自が同じことをするので
3×4で最低でも12個のプレゼント!!

今回はチャンポンも加わってるため
4×5=20個!


ただし、プレゼントは
とにかく質よりも量!!
手ごろな値段のものを
複数個あげたりします(笑)

これ、楽しいのでオススメです。
60代と30代の大人だけでも十分
クリスマスは盛り上がります\(^o^)/


チキンと一緒に。

FullSizeRender

ケンタッキーの
五穀味鶏ローストレッグ。

これ見た目はイマイチですけど(色味とか)、
味はハーブが効いててお肉柔らかくて
おいしかった!!

部屋の明かりを暗くして、
キャンドルに灯をつけて、
グラス並べて。

クリスマスパーティーっぽい
ですよね!?

ちなみにパーティー中のBGMは
コテコテのクリスマスソングです
(エンドレスリピート)

.
.
.
翌25日。

131-20

用事があってちょうど東京に
来ていたパパからの、急な呼び出し。

集合したのは丸の内の
家全七福酒家
(旧・福臨門)

香港の本店と同じ血筋だけど大人の事情で
福臨門と名乗れなくなったとかで。

パパは常連です。

131-5
131-6

丸ビル35階からの風景。
皇居と国会議事堂が見えます。
かっこいい。

IMG_1210

フカヒレスープ!

IMG_1207

あわび!!

IMG_1208

4人でおなかいっぱい食事して
お会計は26万円だったそうです。

ちなみにフカヒレスープがひとり2万2000円で
アワビが一つ3万円だったそうです。(時価)


パパ!!!!
ごちそうさまでした!!!!


そして25日の夜はチャンポンと二人で
クリスマスディナーへ。

行ってきましたよ!!!
六本木の!!!

グランドハイアット~~!!!

IMG_1212

さて。
ここでピンときた方がいたら
嬉しい限りです( *´艸`)

そう!!2回目のデートで
チャンポンが連れてきてくれたお店です!
↓↓↓

フィオレンティーナ!\(^o^)/

IMG_1293

数年越しの2回目の来訪。

今回はディナーコースを
予約してくれてました。

FullSizeRender

FullSizeRender

どの料理もおいしかった~!!

FullSizeRender

一番気に入ったのはアボカド。
うまいわ~まちがいないわぁ~

131-21
131-22
131-23
131-24
131-25


デート2回目にして
早々にグチっていたとは(笑)

そんなこと完全に忘れてたよ。

人の記憶とは都合よく改ざんされるもの
なんだなと実感しました。



こんな感じで!!

今年は二人で過ごす時間もありつつ、
夫婦そろってちゃんこ家、
チャンポン家の家族と一緒に
過ごすことができた良き
クリスマスでした( *´艸`)


というわけで年内の更新は
これで最後となります。

みなさまどうぞ良い年を
お迎えくださいませ(*‘∀‘)





----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------