中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

カテゴリ:■好きなもの語り > 美味しくて感動したグルメ

京都で「ごだん宮ざわ」さんへ連れて行ってもらいました!門構え。カウンター8席のこじんまりしたお店。(あとL字カウンターの個室もあるらしい)お料理はコースです。何が出て来るかはお楽しみ。最初は玉ねぎ。中の部分だけいただく。うまし。続いてお吸い物。ふたをあける

京都で「ごだん宮ざわ」さんへ
連れて行ってもらいました!


門構え。

FullSizeRender
カウンター8席のこじんまりしたお店。(あとL字カウンターの個室もあるらしい)

FullSizeRender

お料理はコースです。何が出て来るかはお楽しみ。

FullSizeRender
最初は玉ねぎ。
中の部分だけいただく。うまし。

FullSizeRender

続いてお吸い物。
ふたをあけると・・・

FullSizeRender
美しい!!
お魚がふわっふわ!!!

FullSizeRender
お刺身。上にウニ!!

FullSizeRender
甘いたれが刺身の旨みに重なって
相乗効果がすごかった。お口がしあわせ!

焼き魚。すごかった。

FullSizeRender

とにかくみずみずしくてツヤがあってつるつるふわふわ。
どうやって焼いたらこんな風にできるんだろう・・・

なんとか豆腐とお味噌。
初めて食べる味と食感だった。

FullSizeRender

お蕎麦。
目の前でカラスミをすりおろして振りかけてくれる。

FullSizeRender
おろしたての香りの馥郁さたるや・・!!
お蕎麦にカラスミって初体験だったけどミラクルマッチしてた。

こちらもお魚。
揚げ衣の優しさよ。

FullSizeRender
そしてこちら。
なにこれきれい。

FullSizeRender
海苔が乗ってる。

FullSizeRender
何かと思ったらイカの燻製!!!

FullSizeRender
器の上の和紙をよけると
中に充満してた煙が解放されて
なんとも食欲をそそってくる!!

演出がすてきですね( *´艸`)

そしてこちらのスープ。
中にはお肉が入ってます。

FullSizeRender

さてこのお肉、なんだと思いますか??

FullSizeRender

正解はなんと
ツキノワグマ!!!!!

熊!!!
ジビエのラスボスですか。

私も中国でスッポンやら
ヘビやらカエルやら〇〇〇やら
それなりにいろんなもの
食べてきましたが
ツキノワグマに遭遇するのは
初めてでした。

食べてみると、普通に美味しかったです。
歯ごたえあって野性味あふれる感じ。
何より肉のだしが出ているであろう
スープが絶品。


そしてやってきました白ごはん!!!
この白ご飯をいただきにきたのです!!!!

FullSizeRender

私は普段、炭水化物といえば
基本的に麺類一択なのですが

このごだん宮ざわの白ご飯はすごかった・・・

口に入れた瞬間の印象は「お粥みたい」
お米がその表面にものすごい
水分をまとっていて。

でも噛み進めると感じるのは、
しっかりとした歯ごたえ。
ものすごいアルデンテ!!!

あんな白ご飯初めて食べました( ;∀;)
これは確かに誰にとっても
人生最高の炊き立てご飯になるだろうなと。

思い出すだけでまた食べたくなる。

この白ごはんはお替り自由。
さらにすごいのが、二杯目は
一杯目とはまた違った食感になってること!

二杯目のごはんは、一杯目ほどのお粥感はなく
イメージ通りのおいしい白ごはんという感じ。
でもみずみずしくてツヤツヤでふっくら。

三杯目はもっとごはん感が出てしっかり。

私は結局四杯もいただいちゃいました!!

最後にデザート。
フルーツかと思いきや。

FullSizeRender
ゼリーでした!!\(^o^)/

FullSizeRender

あとめちゃくちゃかっこよかったのが
食後のお茶として抹茶を点ててくれること。

FullSizeRender

一人分ずつ、丁寧に。

FullSizeRender

贅沢だ~( ;∀;)



ごだん宮ざわ。
お料理一品一品どれもすごかった。

そして料理を盛り付ける器が
いちいちかっこいい。

特にゼリーのお皿とか。しびれる!


お皿は一枚一枚白い布の袋に
入れて保管していて。
愛が深い。

あとこの長年使い込まれたであろう風格のあるお盆。かっこいい。

FullSizeRender

公式ページのギャラリーをぜひみていただきたい。
かっこよすぎ・・・!!!




おしまい



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------








オススメ香港グルメ回です。

ミシュランガイドに全幅の信頼を置く
チャンポンによるリサーチで先日行った
イタリアンのお店が超絶美味しかったです。

『8 1/2 Otto e Mezzo - Bombana
(オット・エ・メッツォ・ボンバーナ)』


場所は香港の中環。

すごい人気店のようで、
私たちが予約できたのは
21:30スタートという
ディナーにしては遅い時間・・・

しかし!!
そんな時間まで夕飯待つ価値は
ありまくり!!!でした!

とにかくすべてがおいしかったです。

パン。おいしい。
オリーブオイルもおいしかった。

FullSizeRender

アミューズ的にやってきたのがこちら。

FullSizeRender

プリンというか洋風茶碗蒸しというか、
そういうフワフワした食感のなにがし。


一口食べて「ん~~~~!!!」って唸った。
二口目も唸った。
最後まで唸り続けて食べました。
なぞのおいしさ。毎日食べれる。

前菜。
うすーくスライスしたアワビの上に
キャビアが乗ってて
オリーブオイルかかってて
レモン絞ってある感じ。

FullSizeRender

すんごいの!!
これも唸りながら食べた。

メインのパスタ!
蟹肉に蟹みそという
カニづくしのトマトソース!
これのすごいのはレモンの風味が
効きまくってるとこ。

FullSizeRender

この日いただいた料理全てに共通して
感じた感動は、方向性の違う味わいや風味が
全然融合していないこと。

それぞれ個別の味として
口の中でしっかり認識できる。

「あ、蟹だな、トマトだな、レモンだな」
みたいな。

そして、そのそれぞれの味が
見事に調和してること。

融合はしない。
でも調和してる。


口に入った瞬間から、
かみ砕いて喉の奥を通って
最後に残る後味まで。

一つの料理なのに様々な体験ができること。
めっちゃ楽しい!!(*‘∀‘)

まさに彦摩呂先生がいうところの
「お口の中が宝石箱や~!」ってやつ!!!


私はとにかく料理に感動してたのですが
チャンポンがそれ以上に唸りまくってたのは
デザート!!

FullSizeRender

特にこのシュークリームみたいな方。
口の中で溶ける!!!

あとこちら。
名前忘れてしまったけど。

FullSizeRender

この食感がすごい!
口の中がえらいことになる。

調べてみたらやっぱりすごいお店らしい
↓↓↓

さすがに私たちの21:30入店が
ほぼ一番遅いスタートだったのか
デザートを食べてるころには
店内にほとんど他のお客さんの姿はなく。

料理に感動したチャンポンが、
お会計のついでにウエイターのお兄さんと
やたら会話に盛り上がってました。

どういう話の流れか分かりませんが
(広東語だったので)

2月は何かの食材が入る
いい季節だから、ということで
その場ですぐに次のディナーの予約を
入れてました。


というわけで今月
もう一回行ってきます!!


やったでおい!
\(^o^)/




おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------








こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

>TOMIさん
メッセージありがとうございます!
遅くなってすみません!!
嬉しいお言葉めっちゃ励みになりました
( ;∀;)
これからもがんばりますので
どうぞよろしくお願い致します!!



よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------





ある日、発作が出ました。


128-24

というわけでチャンポンに
連れてってもらいました。

(安定の食べログTOP5000)

IMG_0509
空間ゴージャス\(^o^)/

そして!!

こちらがお目当ての
フカヒレ麺です!!
どーーん!!!

FullSizeRender
見た目は地味ですよね。

でもこのスープが!!
すんごい!!!んです!!!!

とろんと濃厚で。複雑。
なんの味かマジでわからない。

FullSizeRender

私はドンピシャにはまりまくってますが
チャンポンはそこまででもなさそうなので
好き嫌いは分かれそう。

なんせ何の味かわからないので。

これはもう本当に
筑紫樓オリジナルのここでしか
出せない味なんじゃないかと。

チャンポンと結婚して以来
パパやチャンポンのおかげで
私も少なからず様々な高級中華料理店で
フカヒレスープを飲んできましたが

128-25


たぶん死ぬまで毎年食べ続ける。


具は麺、フカヒレ、もやし。以上。
見た目も地味!!

FullSizeRender
でも食べ終わった後は
フルコース食べたかなってくらいの
満足&満腹感が得られます。


これ食べるときはきっちり
おなかすかせて行ってください。

一人で食べるなら
他の料理注文しなくていいです。
ものっすごく満腹になるから!!!


その分お値段すごいけど。

74A19E63-B920-4F95-9247-03909A9DDD23


一杯の麺が3900円!!!
\(^o^)/


でも本当に価値ある!!!
ペイします!!!



そんな頻繁には食べられないけど、
ふと思い出すと無性に食べたくなる!!

筑紫樓でしか食べられない唯一無二の味。
(※都内に数店舗あります)

銀座店と恵比寿店には
この麺ありました。


128-26


広島の「陽気」と並ぶマイベスト麺です。
↓↓↓


おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------







どうやら筑紫樓は
杏仁豆腐もすごいらしい
次は食べよう。




花小路 さわ田

FullSizeRender
チャンポンと行ってきました。

カウンター席!すぐ向こうで料理が出来上がる様子が見えてとてもよかったです。
臨場感よ!(*゚∀゚*)

IMG_9718
こちらもコースでした。

まず出てきたのがこちら。

IMG_9719
山芋の上にトリュフとイクラが乗ってる!!
うまみたっぷりのだしと柑橘系のほのかな酸味のあるジュレ!!

一口食べてうなった!!すごくて!!
なにがすごいって、それぞれ味も食感も方向性が全然違うのに全てがミラクルマッチしてしまってるということ!

こういうミラクルマッチした料理って「おいしい」と思いながらも何の味かわからない不思議な感覚がある。

味わいってその道を極めると「味は感じなくなる」んだなぁ、と。ただただ心地いい、そういうきゅ~んとする感覚だけ。

次がこれ!!
とうもろこしの天ぷら!!!!

IMG_9721
やっばい!食感が!さくさく!

ほんのり塩味と、あとはとうもろこしのやさしい甘みだけ!

私とうもろこし好きじゃないんですけど、これは即完食しちゃいました。

続きまして、かに。

IMG_9723

パパもチャンポンもカニ好きなので結婚してからいろんなカニ食べてきましたが、これはまじで意味わからんくらいのおいしさでした。

なんであんなにおいしかったのか意味が分からないので説明できないのですが、殻にむしゃぶりつきたくなるくらいおいしかったです。

次がこちら。

IMG_9724
ナスの上にウニが乗ってるの!!!!!
これも見事なミラクルマッチ!!!
食感も味も、とろけた!!!!

これはアワビをバターで焼いたもの。

IMG_9726
コリッコリでしかも香ばしくてもう!!
あと下のアスパラもむちゃんこおいしかったです。

そして寿司ですね。
このお寿司もネタとシャリがじゅわ~んと口の中で融合してしまいました。

IMG_9727
これ!!!甘鯛!!!!!

IMG_9728
これは本当に一生忘れられない甘鯛です。

なにがすごいって、皮の触感が!!!!
カリカリよりも繊細で、パリパリよりも爽快にはじける。パチパチに近い感じかな。すごい。生まれて初めて。

もちろん身もおいしくて思わずペロッと平らげてしまいそうになるのを名残惜しくチビチビといただきました。

続きまして和牛です。

IMG_9729
間違いなく上等な和牛!!ですが私は上等な和牛の脂っこさが苦手なので・・・でもおいしかったです!チャンポンはうまいうまいと唸りながら速攻完食してました。

山椒が良かった!脂っこさを緩和してくれる感じが!

お蕎麦!

FullSizeRender

私お蕎麦のこと全然詳しくないんですけど、これはなんでしょう、しっかり蕎麦の味がしました。

そして歯ごたえしっかり!たまにうどんなのか蕎麦なのか分からない蕎麦ありますけど、これは間違いなく蕎麦の中の蕎麦!

IMG_9732
普段は蕎麦湯飲まないけど、これがまたすんごくおいしくてがぶ飲みしました。とろ~~んとした甘み。そして旨みが深い。

こちらが〆のかに飯とみそ汁。

IMG_9734
かにご飯は、かにの風味はほとんどなく旨みだけが抽出されてご飯にしみこんでるような感じ。味はほんのり、でも存在感がありました。

IMG_9735
甘鯛と同じくらい感動したのはこのお味噌汁!!!!!!

これまでの人生で星の数ほど飲んできたさまざまな味噌汁の中でも一番おいしかった。

味噌の味が控えめで塩辛さが皆無。口の中に当たるざらつきみたいなのも皆無。
ふんわり口の中を潤してすーっとなめらかに喉を通り、じんわりと体にしみこんでいく。

なんなんだ本当に。ドンピシャ私の好みにハマっていたってことなんだろうけども。

一口一口かみしめながら大切に大切にいただきました。

最後のデザート。
私の分はチャンポンにあげました。

IMG_9736
とにかく一品一品が印象深い。
写真を見返すだけでありありと感動がよみがえる。

すごかったです。

お値段は上等ですが、それ以上の素晴らしい体験ができました。

ミシュラン三ツ星は伊達じゃない!!


おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------

  




先月、旅行で広島を
訪れていた時のこと。

123-96

ホテルに到着したのが夜21時。

123-90

しかしこの時まだ
夕飯を食べていませんでした。

近くで適当に済ませるのかと思いきや

123-93

陽気は以前チャンポンと二人で
広島来た時にも行った
美味しいラーメン屋さんです。

食べログの評価もすごい。
百名店に選ばれてるし。

確かに陽気のラーメンは行きたいけど
車でそこそこの距離走らなきゃいけないし
明日も朝から新幹線で小倉行って
レンタカーで別府行って。。。

と考えると、とにかく
早く寝たい気分が強まり。

123-95
123-94

そう、もったいない。。。
せっかく広島まで来たのに。。。


しかしベッドから動けない。

123-91

もうこのままシャワー浴びて
眠ってしまいたい。

そんな私にチャンポンから最後の確認。

123-92


行ってきました!!!!


IMG_9437

結論。
行ってよかった!!!

陽気は小さな店で
メニューはたった一つ
中華そばのみ。

IMG_9439
これです!!

IMG_9440

このスープが、たまらんのです。

うまく言えないんですけど・・・
味のバランスが究極の“球体”に近くて、
味の均衡がとれすぎてるが故に
口に入れた一瞬なんの味か分からない感覚。

でもちゃんと濃くて深い。
存在はある。
でも飲み干すとそのまま
すーっと消えていく。
後味がほとんど残らない。
だからもう一口飲みたくなる。
その繰り返し。

私はラーメン食べる時
基本スープは飲まないのですが、
陽気のスープは知らず知らずのうちに
口にしてしまうのです。

さすがに飲み干すとこまでは
いきませんでしたが、
めちゃ飲みました。

そしてそのスープがまた
麺によく絡むんですわ。
ペロリと食べ切ってしまいます。

とにかくスープがすごい。
限りなく完璧に近いんじゃないかと。

あと陽気のいいとこは店内が清潔。

ラーメン屋のカウンター席って
結構スープ飛び散った跡とか残ってたり
コショウやお酢の容器が汚かったり
しがちですが、陽気はキレイに
掃除してくれてるんだなぁという印象。

店員さんが女性ばかりで、
そういうとこにも気が回るんですかね。

好き。

持ち帰り用も買った。
美味しいけどやっぱり
お店で食べるのとは
ぜーんぜん違うんだよなぁ。

IMG_9432
陽気のために広島まで行く価値ある。
私の人生史上一番好きなラーメンかも。


おしまい



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------







先日東京で
大学時代の友達と久しぶりに
集合してきました~!

118-17

とりあえずメシ食おうってことで
立ち寄ったのが「らぁ麺やまぐち」

図4

ジャパンラーメンアワード2016の
トップ50だとか。なんかすごそう!!

図3

なんせ食べログ
すこぶる高評価!!

たべろぐ


期待して全部盛りを注文。

これだーー!!\(^o^)/

図1

見た目はに似てるかも。
味の方向性もっぽい。

このスープが激うま!!
めっちゃ飲んだ!!

あっさり系だけど
厚みとコクと満足感がある。

でも濃すぎないから
もう一口、もう一口と
欲してしまう感じ。

麺の食感もいいし
たまごも味しみしみだし
チャーシューは柔らかいし
ワンタンはジューシーだし

全てがうまい!!!

図2


118-21

今度また一緒に
来ようと思いました。


東陽町の麻婆まぜそばも
めちゃ美味しそう・・・
↓↓↓



おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  


  




こないだ香港行ったとき
久しぶりに行った忠記麺家。

数年前にチャンポンが
偶然発見したお店。

図7

昔ながらの
こじんまりした店内。
にゃんこもいます。

図10



奥でワンタン仕込んでたり
( *´艸`)

図9


ここの海老ワンタン麺が
もぉ~ほんとに旨いのです!!!

図11

図14


そしてスープね。

味濃いめなのでガブ飲みすると
口カラッカラになりますが、
このスープがまた麺に絡む絡む!

麺の味を引き立てる
絶妙な塩加減がたまらんのです。

あとぜひ食べていただきたいのが
この牛バラ!!!

図12


また牛バラかよって感じですが
ほんと美味しいです。

トロトロにとろける牛肉が!!!
た ま ら ん!!!


図13

お値段ちょっと高め
(日本円換算¥1,700くらい)
ですがひるまずにトライしてみて
いただきたい・・・!!


メニューはこんな感じ。
他のもたぶんうまい。


図8


しかしこのお店がまた
若干見つけにくい場所にありまして。

最寄りはMTR(地下鉄)
上環駅なのですが・・・

図3

図2


ここ!!

図6

図1


この大通りのほっそい脇道を
入ったところにあります。
目印はセブンイレブン。

チャンポン、このお店偶然
見つけたって言ってたけど

こんな分かりにくい横道に入って・・・
すごい嗅覚だなと思いました(笑)


まぁGoogleマップで検索したら
一発で連れて行ってくれるんですけどね
( *´艸`)



・住所:中環永吉街37號G/F, 37 Wing Kat Street,, Central
・行き方:MTR上環駅E1出口から徒歩で約3分
・営業時間:08:00 - 19:00 ←閉まるの早いよ!!




おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  


 
 毎日朝イチで並ばないと買えない
伝説の激うまクッキー
「ジェニー・ベーカリー」
もこの近くにあります。

夜行くと当然のように
営業終了してますが。


図4

私も過去2回食べたことありますが
ここのクッキーはガチです。

図5


のぉおおおこおおおおなバター味にやみつき。
確実に太るやつ。だからこそ美味い。