中国でブルジョワ華人の妻してます

中国福建省を拠点に商売している金持ち華人の家に嫁いできました。

カテゴリ: ■好きなもの語り

※本日2つ目の記事です。一つ目はこちら↓↓↓----------------【閲覧注意】『おそ松さん』第8話の感想です興味ある方のみどうぞ\(^o^)/----------------今回女子率高くて楽しかった(*´ω`*)女子つええ『合成だよん』・日頃の苦労が報われたダス~って言った直後のあのデ ... 続きを読む




※本日2つ目の記事です。
一つ目はこちら
↓↓↓

----------------

【閲覧注意】

『おそ松さん』第8話の感想です
興味ある方のみどうぞ
\(^o^)/

----------------



今回女子率高くて楽しかった(*´ω`*)女子つええ


『合成だよん』

・日頃の苦労が報われたダス~って言った直後のあのデカパンの哀愁。。。

・ダヨーンほんとサイコパス(笑)ものすごいホラーで戦慄してたけどオチが雑すぎて予想の斜め上いかれたw

・合成される素材たちの切なげなキョトン顔がツボ


8話チョロ松


・大谷選手?

・カラチョロから様子がおかしくなってきた(笑)

・今後ともよろしくってなにwww

・神さま作ろうとしてたっていう発想も怖い

・まだまだ合成するよーん、っていう時のハエパンの様子が・・・?

・アルパカにいさん的狂気を感じた(((ll。д゚ll)))



『十四松とイルカ』

・完全if世界楽しい!みんないる!!

・じょし松はちゃんと仕事してて偉いよね

・一子の声の色っぽさは圧倒的。ほんとすごい。

8話いちこ


・かかかか彼女ちゃん!!!!(゚∀゚)

・しかも超ドS!!!!ww

・十四松と彼女ちゃんはどんな形でもやっぱりパートナーなんだね~( ;∀;)

・シリアス展開になればなるほど増大する私たちはいったい何を見せられてるんだ感

・十四松に服や道具はいらないってことか

・ぶらぶらペチペチフルモンティw

・素晴らしい感動巨編でした。イイハナシダッタナー

・イルカの豆知識が増えた\(^o^)/

・『おそ松さん』の世界は総じて女子が強い(確信)


8話十四松



『トト子とにゃー』

・トト子ちゃん普段と違うトーンの喋り方が新鮮だった

・普通ってなんだよ!!

・なんだかんだお互い良きライバルなのかな

・つづくってさ!!


・次回予告を何度も見返してしまった。。。寝る順番1期の並びに戻ってる説|д゚)日常回楽しみだわ!(゚∀゚)





こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓11月25日(土)東京・上野で中国茶のお茶会やります!よろしければぜひ!↓↓↓よろしくお願いします( ˘ω˘ )ペコリ---------------前回の続き・・・というか、おまけです。私が人生で一番感動したお水!それは私が ... 続きを読む





こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

11月25日(土)東京・上野で
中国茶のお茶会やります!
よろしければぜひ!
↓↓↓


よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

---------------



前回の続き・・・
というか、おまけです。




私が人生で
一番感動したお水!


それは


93-25


私が飲んだのは
杭州のリゾート施設
アマンファユン敷地内にある
ティーハウス「和茶館」にて

検索したらなんとあのCielさんも
訪れていたことがあるという!!



この杭州のアマンはなんと
廃村まるまる
リノベーションした
リゾートホテルなので

雰囲気バツグンです!


余ん
(↑※画像元:公式サイト


レトロチャイナ好き
には生唾もの!!!


aman
(↑※画像元:公式サイト


日本人のリピーターも
多いみたい(゚∀゚)


アマン
(↑※画像元:公式サイト


私は和茶館へ行くために
この敷地内をちょっと歩いたのですが
それでもほんと良かったです。

なんか空気が違った!!


図6
↑ちょっと日本みたいですよね!


東洋好きの日本人なら
絶対ハマる!!

私もいつかちゃんと
宿泊してみたいなぁ
( *´艸`)



そしてこちらが和茶館。

図5


店内もステキ!!


図1


料理もやさしい味で
油っこすぎず
食べやすかった!!


図4


↑エビ!!
私は皮とか剥かず
丸ごとバリボリ


図3

↑この筍がもう絶品で!!
ばくばく食べまくりw



和茶館は料理もお茶も
素晴らしかったのですが

一番の衝撃は
ここでいただいたお水!!


お茶を淹れるのに使っているのが
なんと虎跑泉の水だということで
そのまま飲んでみたんです。


ちなみに虎跑泉とは
中国茶界隈では有名な名水。


実際に飲んでみると・・・

93-21


すごかった!!


あの感動を言葉で表現するのは
なかなか難しいのですが・・・


「おいしい」って
味があるものを形容する表現
だと思うので

無味の水のことを
「おいしい」っていうのは
なんか違う気もするんですけど。

「おいしい」じゃなければ
「気持ちいい」「心地よい」


あえて言うなら、甘い!!

でもそれはもちろん
砂糖のような甘さではなく
なんというか・・・

93-23


地元の人たちは
虎砲泉を汲んできて
一度沸かしてから
使っているそうです。


こほうせん
(↑※画像元:虎跑泉的取水点



93-24


この虎砲泉が、中国を代表する
茗茶・
西湖龍井と並んで

"杭州双絶"と称されるわけが
よーく分かりました!!

93-22


この虎砲泉水で淹れる
西湖龍井はもぉ~う絶品!!!

本当にひたすら
「口の中が気持ちいい」
の世界( *´艸`)


図2
↑しかもこの時いただいたのは明前獅峰龍井でした!)



龍井茶ダイスキなんですよ~

茶葉かわいい!!


あー・・・
杭州行きたいなぁ~


アマンなら中国嫌いの
チャンポンにも
気に入ってもらえると
思うんだけど。。。



行きたいなぁ~(´・ω・`)



おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓
よろしくお願いします( ˘ω˘ )


---------------

  





 全然関係ないけどベイマックスの
東洋ミックスな世界観が大好きすぎて

図1
(↑※画像元:アマゾン


設定資料集みたいなのを
買ってしまったのを思い出した・・・


 

英語全然読めないけど
めちゃ良かった( *´艸`)








こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓よろしくお願いします( ˘ω˘ )ペコリ---------------前回の続きです白湯の効能についてネットで調べてみるといろんな効能がヨイショされてます。一般的に言われてるのは・・・・ダイエット・デトックス・便秘解消・ ... 続きを読む










こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

---------------




前回の続きです





白湯の効能について
ネットで調べてみると
いろんな効能が
ヨイショされてます。

一般的に言われてるのは・・・

・ダイエット
・デトックス
・便秘解消
・冷え性改善
・内蔵機能の向上
・代謝アップ
・免疫アップ

などなど・・・


でも私はこういう健康的なものを
意識して
飲んでるんじゃなくて
とにかく身体が欲してる感じ!です!

93-1


そんな中でも私が実感した
白湯のメリットはこちら!!


93-18


効能云々は
すべて置いといてとにかく

93-13


これに尽きます(笑)


疲れた時、体調悪い時など
自分が弱ってるときは
特にオススメ!!


味のない白湯が
一番すんなり身体に
浸透していくような・・・

93-14

その感覚がすっごく
気持ちいい!!です!!


特に、ドンピシャで自分好みの
温度に調節できた時は最高!!

のどごしがたまらなく
持ちいい!!

93-15


一般的に白湯の温度は
50℃くらいが良いとされてますが

私にはちょっと熱めの
60~65℃がちょうどいいです。

猫舌さんには50℃かな。
70℃近くなると舌やけどしそうな
感覚(しないけど)。

93-16


アーユルヴェーダ的発想だと
ちゃんとガスの火で沸かした
お湯が
良いんでしょうけど

私は別に気にせず
普通に
電気ケトル使ってます。


沸騰させたお湯と水を混ぜて
ちょうどいい温度にすればOK!

93-17

といっても水とお湯を混ぜるのは
最初だけで、
基本は熱湯を差し湯して
好みの温度に調節しながら飲みます。


電気ケトルのオススメは
やっぱり王道ラッセルホブス!!




1200Wなのがたまにきずですが。



私がいま日常使いしてるのは
デロンギ




でもこれは
ケトルの中のお湯の温度が
すぐ下がっちゃう気がするので
ぶっちゃけイマイチ。

かわいいんですけどね~




93-19


昔はちょっと油断するとすぐ
体重計の超えてはいけないラインを
超えていましたが

白湯を飲むようになってからは
少し調子乗ったくらいでは
ラインを超えたりすること
なくなりました。

痩せるかどうかは分かりませんが
現状維持はしてくれる気がします。


ついでに冷え性も
だいぶ改善されてました!




93-20


これほんとに!!


舌の感覚がすっかり濃い味に

慣れていると
白湯はまずく感じて
飲めないそうです。


白湯を心地よく飲めるようになると

味覚が鋭くなったというか・・・

うす味でも素材の味を
感じられるというか・・・

MSGに敏感になったというか(笑)


食べ物の嗜好も少しずつ
変わってきたような気がします。

ジャンクフードは
それはそれで好きなんですけどね
\(^o^)/



あとは、
さすがに水の味の違いまでは
分からないですけど

でも「おいしい水」に
気づけるようにはなりました。


ちなみに私のお気に入りは
南アルプスの天然水



柔らかくて身体に
なじみやすい感じがします。


いつも東京滞在時は
アマゾンでまとめ買いして
ストックしてます。






私は別に水に詳しい訳でも
そこまでいろいろ飲み比べた
わけでもないですが

せっかくなので
私が人生で一番感動した
お水の話もさせてください。


次回!!




つづく


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓
よろしくお願いします( ˘ω˘ )


---------------

  



中国ではどこでも
熱湯を入手できるのが
ほんと便利!!
↓↓↓



 













こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓よろしくお願いします( ˘ω˘ )ペコリ---------------結婚してから中国的な生活習慣に接しているうちに私の食べ物や飲み物の嗜好が良い方向へ変わってきたなぁと感じています。その最たるものが白湯が大好きになりま ... 続きを読む




こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

---------------



結婚してから中国的な
生活習慣に接しているうちに

私の食べ物や飲み物の嗜好が
良い方向へ変わってきたなぁと
感じています。


その最たるものが

93-2




白湯が大好きになりました。




正確には、
好きというよりはもはや
必要不可欠な存在。

93-1


なんてことない普通の水を
あたためるだけで命の水に早変わり!


93-6


4人で日本を
旅行していた時・・・


93-3


でもおばあちゃんたちは
冷たい水を
飲む習慣がないので


93-7


いつも
店員さんに別途
白湯を
お願いしていました。


93-4


白湯を飲んで落ち着いてる
おばあちゃんたちを見てたら


93-8


と思うようになりまして。


93-12
93-9


私も一緒に頼んでみました。

これがまたちょうどいい温度だと
するする身体に染み込む感じが
とても心地よくて・・・


93-11


その魅力に目覚めました。


自分が白湯好きになってから
中国人が日本メーカーの水筒を
熱心に買い求める理由が
よ~~く分かりました(笑)


93-10


今では真夏でも水筒に白湯入れて
持ち歩いてます(笑)


私が愛用しているのは





小さいので
持ち運びしやすい!!

形がかわいいので
気分がアガる!!



93-5




次回は白湯飲み始めて
良かったなぁと思うことを
お話します!






----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓
よろしくお願いします( ˘ω˘ )


---------------

  



※本日2つ目の記事です。一つ目はこちら↓↓↓----------------【閲覧注意】『おそ松さん』第7話の感想です興味ある方のみどうぞ\(^o^)/----------------・げんし松さん、なじんできたwしかしあのマンモスの声がお母さんと同じってなんか。。。考えてしまう。。。・三国志 ... 続きを読む



※本日2つ目の記事です。
一つ目はこちら
↓↓↓

----------------

【閲覧注意】

『おそ松さん』第7話の感想です
興味ある方のみどうぞ
\(^o^)/

----------------


・げんし松さん、なじんできたw
しかしあのマンモスの声がお母さんと同じってなんか。。。考えてしまう。。。

・三国志さんめっちゃツボwww

・「御意ぃー!!御意御意ぃー!!」「ううぃ~www」って確かに楽しそう*\(^o^)/*

・野蛮王(虫苦手)の一松の喋り方ツボった「おで」

・呉は読めたけどそれ広島県

・チョロ松「仕事にしない方がいい、趣味のままで終わらせておいた方が幸せ」




『おそ松とトド松』

・ツイでも事前に流れてきてた通り、合コンする話でした



・超ハイテンションなおそ松かわいい!!
「合コンに行けること」よりも「トド松が自分を誘ってくれたこと」に喜んでるよね!!( *´艸`)


7話とどおそ


・そしてさりげなく名古屋のしゃちほこ踊りしてたよね!


large-s1365761682
(※↑画像元※)


・おそ松「さぁご一緒に!」

・でもやっぱりトッティは十四松好きだよね、なんかあったらまず十四松

・あつしくんは前回の合コンでもう彼女できた感じなのかな

・合コン行くっていう時でも相変わらずおそ松には私服がないんだよなぁ。六つ子以外の自分の個性に興味ないんだよね。


・おそ松と握手するときのトッティのノリ大好きすぎるww想像以上にアツイ握手きた!!(笑) 本音はやっぱり同じか!!

・掘りごたつの下で足が当たった時にちょっと足引いてるし!ひかえめか!

・おそ松「おっ、ぱい」っていう時の澄んだ瞳が完全に十四松

・童貞へのセクハラ=チェリーハラスメント

・またトッティのすごい変顔でた

・男子トイレのマークwww

・クミちゃんとミワちゃんになりたい!!!おそ松って呼び捨てにしたい!!!ほっぺつっつきたい!!

・人には人の良さがある。トド松メソッドはやっぱりトド松のものであっておそ松には通用しないんだよね。

・自分には無理と思いつつ真剣にメソッドを教授してくれる末っ子のために一応がんばってみたけどダメだった長男。好き。


7話おそ松


・トド松「おいしっかりしろよおそ松!」って呼び捨てーッ!(゚∀゚)でも『なんでもない感じ』のカラ松の時と違って「ごめんね!つい!」とかフォローしなかったのはよっぽど余裕がなかったってことなんだろうねw

・おそ松「分かってくれよトッティ」←グッときた!!!

・おそ松の言葉が響いた時のトド松の顔!あそこから急にトーンダウンした!やっぱり長男には敵わないんだなぁ


7話トッティ


・声がいいよ!って自分を褒めるトド松はさりげなく中の人を持ち上げていくスタイルwwうん!めちゃくちゃいい声だよ!!!

・おそ松の主張は最初から最後まで一貫してた。1期10話のカラ松へアドバイスした時からずっと同じ。

・おそ松はオープンに地でいけるタイプだから、その気になれば一人でも楽しくやっていけるくらい男女関係なく本音で話せる友達たくさん作れそう。でも本人は六つ子っていうアイデンティティを何よりも大事にしてるから人間関係を家の外に広げるつもりもないし、それでいいと思ってるんだろうなぁ。

・一方でトド松は確かにコミュ力あるけど、それは自分のペースを保ててる状況じゃなきゃ発揮されないんだよね。特に同性に弱い感じ。リア充男子は苦手だろうしそういう人が盛り上げてる場のノリには乗っかれない。そういうところが足を引っ張ってリア充の世界になかなか入っていけないんだろうなぁと思ってしまった。。。
兄弟以外の人と話す時もきっと、どうにか彼らの中に入っていきたいという下心があっていろいろ考えながら会話してて、素のトッティは出せてない感じ。だから良くも悪くも無難な距離感でしか人間関係築けないのかなぁ・・・前回のハタ坊回で友達という概念を分かってなかったし。もしトッティが自分のそういう部分を自覚しているとしたら、最後おそ松を見てる姿がちょっと(だいぶ)切ない。
せめてあつしくんとは素のノリで話せる
トッティでいてくれたらいいなぁと願うばかり( ;∀;)

・そしてトド松は兄達を地獄の足枷だとか言いつつも、ダメな兄達の中では自分が一番マシだと思うことでアイデンティティを保ってるようなとこもある感じがする。お兄ちゃんたちからいびられて散々な目に遭ってる末っ子だけど、でも結局自分が望んでそんな兄弟の中におさまってるような・・・


・↓だってこの時のトッティかわいすぎだし!やっぱりこれがトッティ!!( *´艸`)

7話おそとど3


・トド松ENDもおそ松ENDもだいぶリアルでかなりエグい

・見終わった後、なんかトト子ちゃんに会いたくなった(笑)

・というわけで『おそ松とトド松』すんごい良かった!この二人をずっと見てたい!!(笑)こないだの『チョロ松と一松』回もそうだけど、二人組にフューチャーした話めちゃ楽しい!!もっとください!!!今回見たいな感じで長兄話をぜひ!!!!

・あと、いろんな声の出し方聞けて楽しかった。声優さんの声芸ってほんとすごい・・・


・来週「十四松とイルカ」!!予告ですっ転ぶ十四松がかわいすぎてつらい!!!これってもしかしてシリアス回だったりするかな!?結構マジな顔に見えたんだけど・・・ 





あ!そうだ!よかったらフレンドになってください!!友達がいない!!パズ松に至ってはフレンドの探し方も分からない!!


しま松
↓↓↓

IMG_2562
IMG_2563



パズ松
↓↓↓

IMG_2564





年賀状めっちゃ気になるんだけどーー!!!使いどころめっちゃ限られるwww


IMG_2565


一緒に寝正月!おそ松さん年賀状!|挨拶状ドットコム




こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓こちらはまだ一部のみですが・・・↓↓↓よろしくお願いします( ˘ω˘ )ペコリ---------------ムッキーさんと合同でオフ会やります\(^o^)/12月12日(火)20時~場所:東京・吉祥寺申し込み方法など詳細はこちら! ... 続きを読む




こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓


こちらはまだ一部のみですが・・・
↓↓↓


よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

---------------


ムッキーさんと合同で
オフ会やります
\(^o^)/


食事会

12月12日(火)20時~
場所:東京・吉祥寺

申し込み方法など詳細は
こちら

よろしくお願いしますー!!
( ˘ω˘ )ペコリ

---------------




私は

92-2


大学生の頃、中国留学していた時に
出会ったのがきっかけで現地でいろいろ
勉強したりしていました。


中国、特に福建は
お茶どころなだけあって
お茶がとても身近です。


図3


どこへ行っても茶器があって。


図2



みんな息を吸うように
お茶を飲んでます。



図1



日本で中国茶を
楽しみたいときは

中国茶カフェに行ったり
そういうイベントに参加したり

・・・と、接する機会は限られますが。


でもすごいんです!
日本人が作る中国茶のお茶席!!



こだわりが!!!

見せ方が!!!



1507771732



初めて日本で中国茶のお茶席に
参加してそれはもう感銘を受けたものです。



どのお茶席も
淹れ手の個性丸出し!!


0df747f4


一つ一つの茶席に
それぞれの世界観がある!


36052b8d



お茶を淹れてくださる
所作がキレイだとか


キャプチャ2


茶席の設えが美しいのだとか


キャプチャ


もちろんお茶の味も香りも
素晴らしくて
思わず幸せなため息が
出るくらいだとか・・・


キャプチャ3



日本でお茶会に参加して

お茶にまつわる
いろんなことに感動して

私もあんな風にやってみたい!と

さらにハマっていったのでした
(´・ω・`)




今では私も時々
こういうお茶席をやったりします。

まだまだこんなレベルには
達していませんがw



で、実は今度の11月25日(土)
天空茶会」という中国茶を
楽しめるイベントがあります!

場所は、東京・上野です。

今回私は「淹れ方教室」を
担当することになりました!


92-1


ご自宅でも簡単に美味しく中国茶を
淹れる方法をお伝えします!!
\(^o^)/





中国茶の世界って
どんなだろ・・・?

と、興味を持ってくださる方が
もしいらっしゃれば

ぜひ遊びに来てください\(^o^)/



※イベントの詳しい内容は
公式ホームページにて
( ˘ω˘ )


天空茶会



ご興味があれば・・・ぜひ!!!
ほんとステキですから!!


よろしくお願いします!
( ˘ω˘ )ペコリ


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓
よろしくお願いします( ˘ω˘ )


---------------

  


 

※本日2つ目の記事です。一つ目はこちら↓↓↓----------------【閲覧注意】『おそ松さん』第6話の感想です興味ある方のみどうぞ\(^o^)/----------------『イヤミがやって来た』・松造、松代と仲良しで良かったね!第4話のその後って感じで嬉しい。・両親不在っていうシチ ... 続きを読む





※本日2つ目の記事です。
一つ目はこちら
↓↓↓



----------------

【閲覧注意】

『おそ松さん』第6話の感想です
興味ある方のみどうぞ
\(^o^)/

----------------





『イヤミがやって来た』



・松造、松代と仲良しで良かったね!第4話のその後って感じで嬉しい。


・両親不在っていうシチュエーションの六つ子の話もっと見たいなぁ・・・(*´ω`*)


・「なんだよ!」っておそ松の言い方を真似する十四松!!



6話いぬ



・2期になってからモザイク頻度高い気がする(´・ω・`)


・宮崎駿ww


・かなり汚い表現あるので食事中に見ちゃダメ!!!音効さんの仕事のクオリティーやばい



6話一松




・イヤミ100%www


・カラ松「プロミスだ」


・トド松の優しい「ばかやろ」・・・好き!


・寝る時の並び方がまた変わってる!!2期は定位置ってわけじゃないのかな|д゚)


・イヤミvs六つ子だと六つ子の個性が消えて『おそ松くん』っぽくなるのね。6人の息ぴったりで全く同じ動き!!



6話長兄


・長兄!お互いディスり合って!イヤミ殴ろうとしてお互い殴り合って!そしてカラ松だけは長男を呼び捨てにできるのを再確認できて嬉しい!!


・一松「こら、十四松!」


・イヤミってやっぱりスタイルいいというか背が高いんだね。おそ松の服の丈が短い。


・1期24話「手紙」の時のことを反省しようとしてるのかいおそ松は!!(゚∀゚)


・素晴らしき盛大なブーメラン\(^o^)/





『ともだちがほしいじょー』


・友達ってなんだろう。。。。(哲学)


・「傷つくーーー」とか言いながらしっかりハタ坊に付き合ってあげるチビ太ってほんと性格イケメンすぎる。。。イヤミと組むとクズになるというか悪さするのもイヤミのノリに付き合ってあげてるって感じなのかと思っちゃう(*´ω`*)


・トト子、チビ太、ハタ坊の三人だけって珍しい!そしてトト子ちゃんはハタ坊って呼び捨てなんだね。


・おそ松「ねむーい、めんどくさーい」って言いながら・・・


・「なんだお前!」っていう直前のおそ松の表情( *´艸`)


・みんなの一言一言が優しくていいなぁ。深夜にわちゃわちゃおでん食べるの楽しそう!


・カラ松「ナイスだぜデカパァーン」


・「正体不明の寂しさだよーん」に対して一松だけ首をかしげない。六つ子の中でも一松だけは寂しさを感じることがあるってことなのか・・・





・来週『おそ松とトド松』って!!!楽しみすぎる!!\(^o^)/