中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

2019年05月

こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓あと!!趣味ブログに記事を書いたのでよかったらぜひ覗いてやってください・・・↓↓↓よろしくお願いします----------------香港滞在中。チャンポンのおばあちゃん家は香港中心部よりも深圳の方が近いので・・・


こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

あと!!

趣味ブログに記事を書いたので
よかったらぜひ覗いてやってください・・・
↓↓↓

よろしくお願いします


----------------





香港滞在中。

チャンポンのおばあちゃん家は
香港中心部よりも深圳の方が近いので・・・

香港1


138-40

実際、バスと地下鉄乗り継いで
1時間ちょいくらいで深圳に入れる距離。
近い。

普段チャンポンが仕事で中国にいる間、
私は一人で時間あるし・・・

138-41
138-42
138-43


本当は普通に公共交通機関で
旅気分を味わいたかったのですが

ディスカッションの結果、
香港の運転手さんに車で
連れて行ってもらうことになりました。

ちくしょー。


が、「車で国境を超える」というのは
私にとって初めての体験だったので
なかなかおもしろかったです( *´艸`)

というわけで簡単にレポ!



まずは香港から出ます。

目の前の高層ビル群はもう深圳!!

IMG_4278

この料金所みたいなのが
香港のイミグレです。

IMG_4280
便利だったのが、車を降りずに
イミグレ通過できたこと!!

本当に料金所みたいに
搭乗者全員のIDカードを渡して
顔を見せればOK。

超らくちんでした\(^o^)/


無事に香港から出て、橋を渡ります。

IMG_4284

ここは香港でも中国でもない狭間地帯。
空港でいう免税エリアって感じですかね。


深圳側に到着~!!

IMG_4415

中国のイミグレでは
運転手以外の搭乗者は
いったん車から降りて

建物の中で入国手続きを
しなければならないのです。
(空港と同じ仕組み)

IMG_4416

この辺からもう
香港SIMカードの電波は
届かなくなってました。

そして無事に中国イミグレ通過!!

ここはもう深圳だ\(^o^)/

IMG_4417

この駐車場で、別ルートで
越境してきた運転手さんの車と合流。

車を運転する人は、
事前に申請しておけばETCカードみたいな
通行証を発行してもらえるので
わざわざ下車することなく
スーッと国境越えられるのだとか。
便利。

あとはナンバープレートも
香港と中国の2種類必要です。



わーい!深圳だー!

IMG_4340

ビルの立ち方と街の雰囲気が
完全に中国のそれ。

IMG_4418

やっぱり香港とは全然違うなぁ~と。


ちなみに香港は日本と同じ
右ハンドル&左車線ですが

中国はアメリカと同じ
左ハンドル&右車線なので

越境した瞬間に車線が真逆になります。

私だったら混乱して逆走する
\(^o^)/

今回の目的は、
春の新茶を見に行くこと!

完全に私の希望。
チャンポンは当然特段の興味ナシ。

というわけで
茶葉市場にやってきました。
深圳古玩城。

IMG_4307

2002年に作られた場所で、
翡翠やら玉やら書画やら芸術品や
茶葉を扱うお店がずらりと入居する市場
みたいな場所ですかね。お初です。

IMG_4290
IMG_4291
中国建築のこういう
白い壁に黒い瓦のコントラストが
好きです( *´艸`)

IMG_4419

週末だったからか
中の広場で骨董市やってました!

IMG_4420
IMG_4421
IMG_4422

お宝鑑定団的なイベントもやってたり。

IMG_4423

めちゃくちゃ楽しい!!!

IMG_4382
IMG_4383
IMG_4384
IMG_4385
しかし私には真贋を見極める
鑑識眼が無いためにこれらの骨董品が
お宝なのかガラクタなのか判断できず・・・

当然彼らはすべて本物として売っているため
値段が高いのなんのって・・・

古めかしい小さな銀のスプーンが
300元(約4,800円)とか。

ちょっとイイ感じのお皿とかだと
余裕で2000元(約32,000円)
とか言われるし。

もちろん値札ないから
価格交渉はできるんだろうけど、
それにしてもねぇ・・・(´・ω・`)

目利きの専門家を
探して連れてきたい(笑)


チャンポンは基本的に
中国のこういうの信用してないです。

138-44
138-45
138-46
138-47

説得力がすごいというか・・・

中国ならやりかねないと、
ありありと想像できてしまうのが
悲しいとこです(笑)

しかし・・・!

戦利品二つ買って
もらっちゃいました・・・!


一つがこれ。
よく分からないけど
ペーパーナイフみたいなの。

FullSizeRender
結構ずっしり重い。

本来の使い道は謎ですが、
プーアル餅茶を崩す用のナイフとして
使えるかな~と。300元⇒200元。

もう一つがこれ。
小皿です。薄くて軽い!!

FullSizeRender
700元⇒600元にしてもらいました。

FullSizeRender
お気に入りの急須の受け皿として。
雰囲気もサイズ感もバッチリ合う!!

FullSizeRender
かなり気に入ってます( *´艸`)

交渉してくれたチャンポンに感謝!!

あとはテキトーに見つけた
お茶屋さんに入って雲南生態茶の
新茶を試飲させてもらいました。

IMG_4388
IMG_4389

ついでにいろいろお茶も
買ってもらった!いえーい!!
ありがとう!!!
この日は午後香港で
人に会う予定があったので
ぐるっと一通り見て回ったら
早々に退散( ;∀;)

深圳側から見た香港。

IMG_4335
山がずっと続いています。
手前にあるグレーの柵が
中国と香港の境目だとか。

IMG_4337

そして再び中国のイミグレを通過し。

IMG_4344

国境の狭間地帯。

IMG_4347
IMG_4348
香港のイミグレへ。

IMG_4352
IMG_4424

こんな感じでスムーズに
香港へ戻ってきたのでした!!

結論:車での越境はラク。


また連れてってください・・・!
あわよくば一人で行かせてほしい・・・!!



おしまい



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------








  




なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓ 


【あらすじ】
名古屋でチャンポンと再会!
からの下呂温泉一泊旅行中!!



なれそめ88ここからが問題-6
なれそめ88ここからが問題-1
なれそめ88ここからが問題-2
なれそめ88ここからが問題-3
なれそめ88ここからが問題-4



夜は長い・・・



次の話



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------










こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

注意事項を追記しました



あと!!

趣味ブログに記事を書いたので
よかったらぜひ覗いてやってください・・・
↓↓↓


よろしくお願いします

----------------



せっかく中国に住んでるなら
中国を満喫したいなと思うのです。

私はもともと中国のことは
嫌いじゃないですし、

138-36
138-38
138-37
138ー39


私は中国語なら
ちょいとばかしできるので、
独身時代とかは普通に一人で
旅行したりしてたし・・・

時々むしょーーに
出かけたくなります!

138-20
138-21
138-22
138-23
138-24


絶対許可が下りません。。
意地になって食い下がってると、


138-25
138-26


※別に運転手さんのことがが嫌い
という訳じゃなくて、気を遣うのが
めんどくさいという意味で。

だって旅行は気ままに
したいじゃないですか・・・

運転手さんと二人きりの
数日間とか嫌すぎるw

138-27


これは中国に限らず日本でも
どこでもそうなんですけど
私は車より電車派です!!

車は確かに便利ですけど、
せっかく行ったその土地の臨場感を
味わうなら公共交通機関の方が
味わい深くて楽しいと思ってます。

地元に溶け込む感があるというか・・・
( *´艸`)

138-28
138-29
138-30
138-31
138-32
138-33
138-34


という感じで毎回
話は堂々巡りなのですorz




まとめると、

私が中国国内を旅行できない理由
それは・・・
138-35


まぁ・・・
結婚したらこれはもう
しょうがないんですかね~



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------








 




なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓ 


【あらすじ】
名古屋でチャンポンと再会!
からの下呂温泉一泊旅行中!!


なれそめ87まさかの出会い-5
なれそめ87まさかの出会い-1
なれそめ87まさかの出会い-2
なれそめ87まさかの出会い-3
なれそめ87まさかの出会い-4


私が海外で偶然日本人と出会っても
あんな風には気さくに談笑できないな・・・


この時彼らが
どんなことを話していたのかは、
いずれ一連のなれそめを
チャンポン視点で描くときに
組み込みたいなぁ~と思ってます。



次の話



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------










こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

あと!!


趣味ブログに記事を書いたので
よかったらぜひ覗いてやってください・・・
↓↓↓

よろしくお願いします

----------------



先月、チャンポンと二人して
羽田から香港へ飛んだのですが

その時の飛行機がまぁ盛大に
遅延したのですよ。。。




もともとは
朝10:30頃離陸の便。

137ー35
137-36
137-20
137-21

一旦ラウンジに戻って
のんびり発表を待ってると・・・

IMG_7261
快適空間\(^o^)/


137-22
137-23

まさかの4時間!!!


本来だったら香港に
着いててもいい時間になって
やっと出発とか・・・

137-24

本当は夜香港着いてから
夕飯の予定があったのに・・・

137-25

私たちは今回
香港止まりだったからラッキー。
夜の予定間に合わないけど。

137-26
137-27
137-28

案の定、14:30離陸の時は
搭乗口がバスじゃなきゃ行けない
辺鄙な場所に変わってました。

こっちの方が駐車料金安いんだろうなと。


乗客も航空会社もつらい
誰もハッピーにならない・・・


ヒマを持てあまして
ポケ森やりまくってました。






あとは本読んでたり・・・




そして待ちに待った14:30!!
137-39

しばらくするとアナウンスが。

137-37
137-29

ここで更なる遅延が確定。。。



実はこの時、私たちは席を交換していて
私が前のビジネスクラス席に
チャンポンが後ろの
エコノミークラス席に座ってました。

137-40

ーーーーーーーーーーーー
【2019/5/25追記】
クラスを超えての座席交換は
原則禁止の航空会社もあるそうです!

(特に日系は)

詳しくは本記事下部のココさんの
コメントをご参照ください。

私たちも今後他の航空会社を
利用するときは気を付けます!

ココさんご指摘ありがとうございました
m(_ _)mm(_ _)m

ちゃんこ
ーーーーーーーーーーーー



後になってチャンポンから聞いた話ですが
「搭乗をキャンセルされたお客様」というのは
酔っぱらって騒ぎまくってた迷惑客
だったそうです。

その迷惑客はチャンポンから
2列前の席にいた中年男性で。

中央アジア系の顔立ちで
聞き慣れない言語で騒いでいたと。

137-41

安全の問題上、客室乗務員によって
半ば強制的に飛行機を降ろされたそうです。

137-30

結局その人の騒ぎのせいで
飛行機はさらに1時間程遅れるハメに・・・

137-31
137-32
137-33


ちなみに、乗客へ事の次第を説明する
機長からのアナウンス(英語)で
迷惑客は容赦なく警察に突き出す的なこと
言ってたらしいけど、その部分は
広東語と日本語には訳されなかったらしい(笑)

137-38

「キャンセルされたお客様の
預入荷物を取り出す作業の中で
会社側で記録していた荷物の数と
実際の貨物庫の中の荷物が合わないことが
発覚したため、その確認作業に
時間がかかる見込みです」

137-34
137-42
137-43

ナッツ出てきたらお察し。

IMG_3797
結局離陸できたのは17:00頃。

盛大に6時間も遅延したのでした
\(^o^)/

137-44

ある意味レアな体験したなと。



香港で飛行機降りたところ。

IMG_4085
大混乱・・・!

ほんと、誰もハッピーにならない・・・




おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------






最初から6時間遅れるって言って
くれればそのつもりで待てるけど

4時間って言われたのに
そこからぐだぐだ機内で待たされた
2時間は体感的に長かった。

乗り継ぎ間に合うか間に合わないかで
焦ってた人もたくさんいたと思う。

そういう状況って
精神ゴリゴリ削られますよね・・・








なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓ 


【あらすじ】
名古屋でチャンポンと再会!

飲みすぎ&嬉しすぎて
盛大にやらかした翌朝・・・
何事もなくデートスタート!!


なれそめ86飛騨高山デート-5
なれそめ86飛騨高山デート-1
なれそめ86飛騨高山デート-2
なれそめ86飛騨高山デート-3
なれそめ86飛騨高山デート-4



さんまち通りの雰囲気
めっちゃよかったです!!


図3

図2

ラーメンも素朴で優しい味で
おいしかったし( *´艸`)

図4

リスかわいかった~~!!

図1

チャンポンが連れてってくれたのは
リスの森飛騨山野草自然庭園

こんな場所があるなんて知らなかったよ・・・
リサーチ力すごいわぁ。。。



次の話



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------











こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!

※前回より返信方式を変えました!
スレッド式でコメントのすぐ下に
私の返信があります。
↓↓↓

あと!!

趣味ブログに記事を書いたので
よかったらぜひ覗いてやってください・・・
↓↓↓

よろしくお願いします


----------------



先日、チャンポンの弟くんが
香港IDカード更新のため
一週間ほどおばあちゃん家に
来ていました

137-59
137-50

弟くんは日本が一番好きらしい。

そんな感じなので
やむにやまれぬ事情が無い限り
香港には来ないらしいし
おばあちゃんやパパと
顔を合わせる機会も少ない。

137-60
137-51
137-52
137-53
137-62

確かにチャンポンのケアはすごい。

蚊取り線香とかキッチン用具とか
身の回りの物を用意してあげたり

iPadで中国のいろんなドラマ
見られるようにしてあげたり。

137-61
137-54
137-55
137-56
137-57
137-64
137-63


家庭で過ごす時間が多かった
子供時代から、個性はこうも
違ったんなんだなぁ~と。

おもしろいですね( *´艸`)


おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------





チャンポンはおばあちゃんっ子
↓↓↓



おばあちゃんには、
チャンポンたちの幼少期の話から
パパとママのなれそめ話まで
聞かせてもらったり

パパとママの結婚式の写真も
見せてもらったり・・・と
新発見が続々です( *´艸`)