中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

2018年05月

上海から東京へ戻る日。朝8:30出発の便だったので前日の夜は浦東空港直結のホテルに泊まりました。ダージョン・エアポートホテル(大衆空港賓館)(※↑画像元)白湯が大好きサユラーの私が部屋に着いてまずやることといったら湯を沸かすこと!!命の水だから!びっくりして




上海から東京へ戻る日。
朝8:30出発の便だったので前日の夜は
浦東空港直結のホテルに泊まりました。

ダージョン・エアポートホテル
(大衆空港賓館)

キャプチャ
(※↑画像元


白湯が大好きサユラーの私が
部屋に着いてまずやることと
いったら湯を沸かすこと!!

命の水だから!


117-50
117-51
117-52
117-53





117-54


びっくりして
ペットボトルのラベルを
よく見てみると・・・


図2




図1-2



117-55

速攻コンビニ行って
普通の水買ってきましたよね。

わざわざレモン味のニアウォーターを
置いてくれてるのは
サービス精神から
くるものだったのでしょうか。。。

オサレなレストランで
レモン水出してくれるみたいな
感覚だったんですかね(´・ω・`)



ついでにこの空港ホテルの
注意ポイントまとめ!



----------------

<その1>
部屋に置いてある水は水じゃない可能性がある

<その2>部屋に冷蔵庫がない
⇒翌朝食べようと思って買ってきたヨーグルト・・・その場で食べきりました

<その3>シャワーの水圧がじょうろ並み(※少なくとも6717号室の場合)
gardening_jouro


<その4>部屋の配置が謎
⇒エレベーターホール挟んで偶数と奇数に分かれてる。めっちゃ迷った。

図3


----------------


でもアクセス抜群!!
便利であることは間違いない!!
たぶんまた使います。



おしまい



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  







私も一緒に虹橋駅まで行って
駅の構内まで入って
チャンポンをお見送り。

IMG_6851

虹橋駅めっちゃ広い!(゚∀゚)


117-40
117-41

私が会いたくて来ただけだから
お礼を言ってもらうほどのこと
じゃないんだけれども。

(しかも金の出所は一緒だし)

117-42

少しの時間でも
一緒に過ごせてよかった。



そしてこれもまた定番ですが

117-43

こういうときは毎回毎回、
私たちにできる最上級のお別れを
するようにしてます。

117-44

なんか悲壮感ありますが(笑)
でも割と本気でこういう気分で見送ってます。

飛行機やら車やら移動と
別行動が多い私たち・・・

いつ、どこで、何が
突然起きるか分からないし。

117-45

なので別れ際、最後に残す言葉は
「ありがとう」とか「愛してるよ」とか
あたたかいものでありたいなぁ
と思ってます。

117-46

今回はほんと、反省。。。( ;∀;)



おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  








こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------


5月は怒濤の出張続きなチャンポン。
ほとんど家に帰る時間はありませんでした。

そういう状況の中で私一人が
中国地元に戻ってもあまり意味がないので

115-24

そんな5月上旬のある日のこと。
チャンポンからの電話にて。

117-28
117-20
117-21
117-29
117-22

というわけで!!

ゴールデンウィーク明けに
チケットとホテル
取って
上海でチャンポンと合流
\(^o^)/

上海で一緒にいた時間は
実質1日半くらいでしたが。

そして。

117-23

私は同じ日ちょうどいい時間の
帰りの便がなかったので
翌朝の飛行機を予約しました。

なので半日自由行動ができたのです!
いえい!!
↓↓↓
117-30

117-31

とか思ってました。



お別れ当日。

チャンポンは午後の列車だったので
ホテルチェックアウトして
武康路でランチして
その場で解散・・・

かと思ってたのです、が。


117-26
117-32

チャンポンの駅と私が行く空港は
いったら逆方向だったので

117-25

117-33

と言いながら気づいたのは

117-36

117-27

















117-34


当然のように市内で
解散しようとか思ってて

ごめぇーん!!



そうだよ、
急ぎの用事があるわけでもないし。

ていうか私が上海へ来た目的は
チャンポンに会うことだったし。

また1週間会えなくなるんだから
少しでも多くの時間を一緒にいられた方が
いいに決まってる。

117-35


だめだこりゃー!




----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  








小ネタってほどでもないですけど
先日上海で気になったものを
ひたすら列挙していきます。


<愚園路の雰囲気も良き>

図22

こないだの武康路は
旧フランス租界の洋風な雰囲気を
残したオサレストリートでしたが
この愚園路もなかなかに良き
でございました( *´艸`)

図24

かわいい建物多いから
歩いてて楽しい!!

図25

図23

図20

でも唐突にゴミが捨ててあったり
するのが中国クオリティ

図21


<電動アシスト付きシェア自転車>

以前中国のシェアバイクは
やりすぎ
って話をしましたが

上海にはなんと電動アシスト付き
シェア自転車がありました!!

図19

でも見かける頻度は低かったので
そんなに流行ってないのかな・・・?
1台当たりのコスト高そうだし。。。


<シェア雨傘>

そしてウワサには聞いていたけど
初めて見ましたシェア雨傘!!(゚∀゚)

図18

各地下鉄の駅に傘ステーションが
設置されてました。

図16

これはなかなかいいサービス
だと思うんですけど。
日本でもやってみたらどう!?


<抹茶味のヨーグルト>

コンビニで見かけました。

図14

色、微妙ですよね。
味も微妙でした。

図13

【結論:抹茶とヨーグルトは合わない】


<静安寺>

上海の地名や駅名としてはよく知ってたけど
本当にお寺あったんだ!(笑)

しかもでかい。

図12

調べたらなんと真言宗のお寺だそうで!
空海やんけ!!!\(^o^)/

図10
長いこと中国の歴史の中では
途絶えていた
真言宗を戦後、
日本へ留学して密教を学んだ
持松法師さんが
復興させたそうです。

仏教の歴史って面白いよね。

中国に142か所ある
汉族地区佛教全国重点寺院
の一つだそうで。

一覧表見たら福建省にも仏教寺
いっぱいあるから今度行ってみたい。

夜もギラッギラ。

図8

図7

なんというか、日本のお寺とは
趣が違いますよね(笑)


<タワーランニング大会>

58階建てのビルを駆け上がる
ランニング大会やったみたい。
私は絶対にやりたくない。

図11

看板の手前に資材が
放置されてるのはご愛敬。


<近未来感>

高速道路の高架が光ってるんですけど
青いライトの近未来感は異常

図9


<ニーハオしないトイレ>
上海虹橋駅のトイレの個室のカギ。

図5

これでもか!!ってくらい
頑丈な作りになってました(笑)

これならニーハオする心配なく
安心してご使用いただけますね!


<屋根なしエスカレーター>

これ、地味にすごいと思うんですけど。
屋根のないエスカレーター。

図6

雨降ってても使えます。

大雨降っても壊れないの?
防水加工そんなすごいの?


<階段の上にあるエスカレーターとは>

さっきの写真もそうですけど、
いくらか階段を上らないと使えない
昇りエスカレーターって
意味あるんですかね?

図4

なんで一番下から
はじめないのかな・・・


<上海の葱油餅

図1

何やら人気の葱油餅、ちょうど
小腹が空いてたので食べてみた。

図28

図27

素朴なお味でした。


<上海の日常>

上海に限らずですけど
生活の何気ない風景がいいんですよね。

図3

図2

私、上海好きだなぁ~!!( ;∀;)

図26

上海は北京留学中の冬休み期間に
2週間ほど滞在しただけですが

勉強でしんどい思いもせず基本遊んでたので
良い思い出しかないです。

6人一部屋(2段ベッド3つ)の
格安宿に泊まって就職活動してました。



おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  



 




こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------



中国のおばちゃんに
ありがちな現象!!

117-1
117-2
117-3

急に同意を求めてくる

117-4

あとあるあるのが
めっちゃ道聞かれること!!

これ別に
「私が話しかけやすいオーラだから」
とかってことでは一切なく

なんというか中国人の皆さんって
知らない人にも気安く話しかける人が
多い印象です。

117-5

とか躊躇する様子は全くなく

117-6

目の前にいる人になんの抵抗もなく
話しかけてるイメージ。


最近一番意味不明だったのが・・・

117ー12
117-7

・・・(´・ω・`)・・・ん?

117-8
117-9

え?なんで私が?と思いつつ
百度地図(Googleマップ的なもの)で
お姉さんのスマホに表示されている住所を見て
現在位置からのルートを検索してあげました。

117-10
117ー13

・・・(´・ω・`)

見た感じスマホ使いこなせないって
年齢でもなさそうだし

スマホが充電切れてるわけでも
残量少ないわけでもなかったし

117-11


今年一番の謎現象でした。



おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  


それにしても、飛行機の中では
ブチ切れまくった私ですが
この時はビックリしただけで
全然余裕でした。


気分屋なとこあるんで(笑)




  





上海在住の知人から教えてもらった
オサレスポットに行ってきました!
\(^o^)/

旧フランス租界の武康路にある
という場所。
住所は武康路376号です!

図20

この武康路がまた緑が多いし
1920~30年代の西洋風の建物が
数多く残るきれいな場所でしてね。

図23

図19

図21

図22

武康庭はオサレなお店が集まる
オサレな複合テラスです。

図2

図3

図8

そんな武康庭へ来た目的は
コーヒーショップ% ΔRΔBICΔ

図11

ここが今、上海の若者に人気の
オサレスポットになっているのだとか。

図10

図16

このロゴと一緒に写真とるのが定番みたい。

図18

なんていうかもうどこ切り取っても
インスタ映えしかしない
オサレな雰囲気に満ち溢れたお店でした。

図13

図14

なんせハンドソープも
イソップだしね。やばいよ。






ついでに
このお店もスタバの例にもれず、
イケイケの美男美女なスタッフ
ばかりでした。

そしてまた男女が仲良さそう
なんだこれが。くっそ!

後ろ姿からもイケメン臭漂ってくるのを
感じ取っていただけるでしょうか。

図17

なんだい、オシャレなお店は
顔面偏差値高くないと働けないのかい?


図9


↑メニューはこんな感じ。

私は普通のカフェラテ。
チャンポンはスパニッシュラテ。

図12

スパニッシュラテが
味濃くて美味しかった!(゚∀゚)

後から知ったんですけど
この% ΔRΔBICΔって
京都発祥のお店らしいですね。
オーナーは日本人だそうで。
(゚∀゚)



ついでに同じ武康庭の中にある
FRANCK」というレストランでランチ

図5

私たちが食べたのはチーズリゾットと
鶏肉のクリーム煮みたいなの。

図1


美味しかった!!

お店の雰囲気といい、料理の味といい、
完全に外国のそれ!

中国じゃないみたいな感じでした。
オススメです。


というわけで
私は声を大にして言いたい!

上海楽しいよ!!!

みんなもっと遊びに来てみてー!!


おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------


  







こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------



今年のやりたいことリストにも
掲げたし
各方面の方々から言われてる

116-40

考えてみたら私のブログって
本当に日々の出来事とか思ったことを
つらつらと書いてるだけで

116-31

軸となるような
メインストーリーがないんだな、と。

116-30

私たちが何者であるか
どういう経緯で現在に至るのか

とか漠然と語りたいなぁ~とは
考えているんですけどね常日頃!

116-32
116-33
116-34

だがしかし!!

いうてもう5月も中旬!
そろそろ動き始めたい!

最初の一歩、書き始めたら
勢いがついて書き進められそうだし!

というわけでまずは
全体像を思い出すために


116-42

たぶんこの作業がずっと
億劫だったんだと思います。

でもやったぞ!!

まとめるとこんな感じです
↓↓↓

116-35
116-36
116-37
116-38
116-39


そして一番最初の
新橋での出会いの部分を
下書きしてみました。

書くならちゃんと漫画風に描きたくて!

560249BE-8707-4F0C-8371-C02FF8429D79



こんな調子の48コマの下書きに
3時間くらいかかりました。

一番最初の飲み会の話だけで!

しかもまだ雑な下書きしか
書いてないし!!

116-41

挫折しそうorz

「書くならちゃんと書きたい」
って気持ちが大いに阻害してる気がする。。。



おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------