こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ


--------------




3月1日から5日まで
福岡行ってました。

メインは太宰府天満宮の参拝
やんごとなき方々との会食。


135-20
と言われましたがいえいえ
そんなことはありませんでした。

5日間のうち、3日目以外は毎日
福岡空港との行き来だったので(笑)

135-22

やんごとなき方々との会食、
もちろん具体名は出せませんが
一般ピーポーの私は本来ならば
とてもお目にかかれるような方々では
ありませんでした。

会食をしたお店は
博多ふじ本さん。

ホテルオークラの道路挟んだすぐ隣。

まず出てきたのは天然ふぐ刺し!!

FullSizeRender

一枚一枚取るんじゃなくて
箸でがばーっと何枚もまとめて取って
食べるのがおいしいんだと
教えてもらいました。

「品はないけどね」という注釈付きで(笑)

確かに数枚まとめて食べた方が、
身の歯ごたえと甘みを
しっかり感じられて美味でした。


そしてこちら!
柳川のうなぎ!!!!

FullSizeRender
うなぎが大好きだという
パパとチャンポンのために
わざわざ取り寄せてくださったのだとか。

ふわっふわ!香ばしい!味しみしみ!!
おいしすぎて感動しました。


私にとって衝撃体験だったのが
この白魚の踊り食い・・・!!

FullSizeRender
めっちゃ生きてる!泳いでる!!!

それを生きたままだしと一緒に
丸飲みするという。。。

これが福岡の春の風物詩なのだそうです。

私は別に動物愛護主義者でも
なんでもないですが
あまりに活きのいい白魚を
口に入れるのは躊躇しました。

丸飲みできず
おもわず噛んでしまって内心

135-23

ってなりました(笑)
背筋がぞくっと・・・

おじさんたちも「これが来ると春だなぁ~
という気分になるんですよ」とご機嫌でしたが
実は苦手だという方もチラホラ(笑)

そして庶民の私が一番感動したのはこちら!!
ハトシなる食べ物!!!

FullSizeRender
食パンの間に海老のすり身を
挟んで油で揚げたもの。
(実物の写真撮り忘れました・・・)

昔からハトシを食べて育ってきたという
地元の偉いおじさんも
「このお店のハトシはすごい、別格!」
と唸る美味しさでした。

このふじ本さんのハトシは絶品!!!
また食べたい!!!!

外はカリカリ、中はふわっふわで、
全体の調和がとれていて非常に優しく
上品なお味でした( *´艸`)


ふぐ鍋後の〆の雑炊も当然のごとく美味。

FullSizeRender

美味しい料理の数々に
おなかいっぱいになりました。

特別なコネクションに感謝です。
大変有り難いことでございました。

心づくしのおもてなしをいただき、もう。。。
脇汗たくさん出ました。

手土産に上等なあまおうをいただき。

FullSizeRender
ホテルの部屋帰って即食い。
間違いない・・・!!!




二日目、大宰府天満宮訪問の後も
メンバーを入れ替えての会食。

こちらは前日と比べるとカジュアルな感じで
料理の味もしっかり楽しめました(笑)

お店は、やきとり雄

焼き鳥屋さんなのですが、
野菜メニューが豊富で彩り豊かでした。

会話に夢中でほとんど焼き鳥の
写真撮ってないのですが。。。

私が特に感動したのはレタスです。

シャキシャキ感は残しつつ
甘みがギュッとしてる感じ!

他の串焼きも、肉も野菜も全部おいしくて!!
また自分でもリピートしたい!!

特にパパが気に入っていたのが、おもち。

FullSizeRender
あと焼きおにぎり。

FullSizeRender



135-21

そんなパパは福岡滞在最終日
空港へ行く前の短い時間で
さらに満喫しようとフル活動します。


続く



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------




福岡の六本松の
高級っぽいスーパーで見つけたのは
なんと!ジェニーベーカリー!

FullSizeRender
これはほんと美味しいんですよね。
とにかくバターが主張する味。
クセになる!!

結果、確実に太るやつです(褒めてる)

IMG_2590

担当者の愛を感じる売り場に
チャンポンと二人してほっこりしました
( *´艸`)

ジェニーベーカリーは間違いない!