中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓よろしくお願いします----------------GW連休の骨休め的な記事第2弾です(´・ω・`)香港ガイドブックでおなじみの老舗陶磁器工房へ行ってきました\(^o^)/私はhanakoの紹介で。その名も粵東磁廠(ユッドンチーチョ




こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします


----------------





GW連休の骨休め的な記事
第2弾です(´・ω・`)

香港ガイドブックでおなじみの
老舗陶磁器工房へ行ってきました
\(^o^)/

私はhanakoの紹介で。



その名も粵東磁廠
(ユッドンチーチョン)

1928年創業の老舗!

私たちが訪れた時は御年94歳の二代目と
三代目の息子さん(60代?)が
いらっしゃいました。

MTR九龍湾(カオルーンベイ)駅から
徒歩10分くらいの場所なのですが、

工業エリアの倉庫ビル内にあるお店なので
たどり着くまで何回か不安になります(笑)


写真付きの詳しい行き方はこちら
↓↓↓

エレベーター。
完全に業務用(笑)

FullSizeRender

店舗のある3階
エレベーターホール。

FullSizeRender
FullSizeRender

一般人が入っていいのか
分からない雰囲気ですが。。。

FullSizeRender

あった!!

FullSizeRender

ここの凄いのが見渡す限りの
食器の山!山!山!!

FullSizeRender

ワクワクが止まらねぇ!!

FullSizeRender

店内は足元までひたすら
食器が置いてあるので
貴重品以外の大きな荷物とかは
お店の外に置いておくのが無難。

ほんと狭いので。

FullSizeRender

絵付師さんの作業場。

FullSizeRender

器に埋もれながら・・・!!

FullSizeRender

チャンポンの交渉術もあって
お気に入りの戦利品を
手に入れてきました!!
\(^o^)/

1960年代にこの工房で
作られた手書きの器をいくつか。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
普段使い用に( *´艸`)

FullSizeRender

こちらは1950年代の湯呑。
二代目のおじいちゃんオススメの一品。

FullSizeRender

あとこれ!
有名な明代作品のレプリカ。

FullSizeRender

レプリカは
たくさん作られてるらしいけど、
三代目の店主さんが店の奥から
持ってきてくれた飲杯が
バツグンに美しくてひとめぼれした!

地の色と薄さと軽さと
自然光にかざした時の透き通り具合。

店主さんもこのレプリカの来歴は
分からないって言ってたけど
底の畳付の汚れ具合を見ると
最近のものではなさそうな感じ?
わかんないけど・・・

ちなみに本物は36億円
\(^o^)/
↓↓↓


同じ柄の蓋碗と片口も持ってきてくれたけど、
この二つは全く心に響かなかった(笑)
重さも厚さも地の色も塗りも全然違う・・・!

FullSizeRender

レプリカは一つ400香港ドル
(約5,600円)もしたけど
チャンポンにおねだりして
買ってもらいました。

アマゾンにも売ってた(笑)
↓↓↓




ついでにこの日は新茶も
買ってもらいました!

IMG_4015

やったー!
早速週末お茶飲んだー!
\(^o^)/

FullSizeRender

よきよき(*´ω`*)





おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------













なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓ 



【あらすじ】
週末2日間、名古屋で
チャンポンと再会!



なれそめ82大失敗3-6
なれそめ82大失敗3-1
なれそめ82大失敗3-2
なれそめ82大失敗3-3
なれそめ82大失敗3-4



大 爆 発
\(^o^)/



過去の過ちは繰り返すまいと
あれほど気を付けていたのに

こ の ザ マ で す よ

↓↓↓

私の意志の弱さたるや・・・



次の話



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------












こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします

( ˘ω˘ )ペコリ


----------------




137-15


私は連休開始前に日本を離脱し
現在は香港なうです。

暑い。湿度やばい。

IMG_3912

(久しぶりにトラム乗った)


というわけで
10連休や令和改元の雰囲気は
味わえていないのですが(寂しい)

連休にかこつけて骨休め的な
省エネ記事を投稿しちゃいます。
私のために。

今回は第一弾です。



私は今ちょっとした家庭の事情で
チャンポンのおばあちゃん家に
滞在しています。

137-17


おばあちゃん家は香港といっても
新界(ニューテリトリー)というエリアなので
香港の中心部よりも深圳の方が近いです。

香港1
(※正確には、ニューテリトリー=香港島・九龍エリア以外の全域)

ニューテリトリーは香港中心部と違って
自然いっぱいだし、土地にも余裕があるのか
道路も広々してます。外国っぽい!

IMG_3976


池の向こう遠くに見える高層ビルは深圳

FullSizeRender


水鳥が草食べてる。

FullSizeRender


そんなある日、おばあちゃんが
焼いてくれた魚が美味しかったので
焼き方を教えてもらいました。

市場で買ってきた魚。
名前はよく分からない。

FullSizeRender
調味料は塩コショウのみ。

FullSizeRender
塩と

FullSizeRender
コショウはインドネシアのブランド。

ちなみに、
チャンポンのおばあちゃんは
インドネシア生まれ育ち。
戦争中、日本兵も見たことあるらしい!
↓↓↓

火が通りやすいように
魚の両面に切れ目を入れて

FullSizeRender

調合した塩コショウを塗る。

FullSizeRender

内側にも塗る。

FullSizeRender


ちなみにちょっと質問なんですけど、
↑こういう風に魚に塩コショウを
塗る時に便利なハケみたいな
キッチン用品って何かありますかね?

おばあちゃんが、
手を使わずに塗れたら
楽なんだけどなぁ~
と言っていて。。。




中華鍋!(*‘∀‘)
に油を注いで

FullSizeRender

魚を投入!

FullSizeRender

バチバチと香ばしい音が鳴る。

FullSizeRender

程よいところでひっくり返して
同じように揚げ焼きにする。

完成ーっ!!

FullSizeRender

ほっくほく!!
シンプルな味付けでおいしい!!


なんとなく、
おばあちゃんお気に入りの
このコショウが
いい仕事してる気がする。

FullSizeRender
FullSizeRender

めっちゃいい香り。

FullSizeRender

自分用にも買おうかな(*´ω`*)




以上、ほんとになんでもない
ただの日常日記でした\(^o^)/

皆様も良い休日を!




----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------












なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓ 



【あらすじ】
週末2日間、名古屋で
チャンポンと会えることになった!
しかも下呂温泉に1泊することに!


なれそめ81大失敗2-6
なれそめ81大失敗2-1
なれそめ81大失敗2-2
なれそめ81大失敗2-3
なれそめ81大失敗2-4


ここからだーー!!
\(^o^)/



次の話



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------










こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします

( ˘ω˘ )ペコリ


----------------



東京へ来るたびにアマゾンで
いろんなものを爆買いするのは
日常茶飯事ですが。

137-5


ドライ納豆





これをどんだけ買ったかというと・・・













FullSizeRender





137-6
137-8
137-9


いつもの代理爆買いだった。

137-10
137-11
137-12
137-1
137-2
137-3
137-4
137-7
137-13
137-14


もちろん写真撮ったよね。

FullSizeRender
なかなか壮観(笑)

FullSizeRender
ついでに加工しましたw

IMG_3779


壁紙にどうぞ\(^o^)/






----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------











なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓ 


【あらすじ】
週末2日間、名古屋で
チャンポンと会えることになった!
しかも下呂温泉に1泊することに!


なれそめ80大失敗1-6
なれそめ80大失敗1-1
なれそめ80大失敗1-2
なれそめ80大失敗1-3
なれそめ80大失敗1-4

※ベルサ:
終業ベルが鳴ったらさっさと帰ること

たぶんもう死語ですね・・・(笑)


この日は私の人生最高に
浮かれまくってた花金でした。



次の話



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------











今回は我ながら
しょーもない話です\(^o^)/

悩みってほどではないのですが
気になることがあって・・・

134ー40

実年齢+4~6歳年上に
見られがち!!



例えば20代前半。

まだ入社2年目くらいの
ぺーぺー中のぺーぺーだった頃でも
他部署の先輩や取引先さんから

134ー47

とか言われたりしてました。

134ー44

正直そんなに嬉しい気はしません(笑)

134-42

とか言われてもこれって
誉め言葉ではないですよ・・・ね!?

134ー45

と楽観視していたものの・・・

いざ20代後半になったらなったで
今度は30オーバーに見られるようになり
134-43

そして30代前半になってからは
美容院で40代向けのファッション雑誌を
あてがわれる始末・・・
↓↓↓

これはさすがに衝撃でした(笑)


私自身、ついでに前までは
気に病むようなことはなかったのですが

134ー41

どう見ても40手前の顔してるんですよね。
残念ながら。。。

134ー46

逆のパターンはよくあるのになぁ。

134-44

シミもしわもたるみもない!!!

このパターンめっちゃ羨ましいです(笑)

私もいつか「え!お若いですね!」
とか言われてみたい( *´艸`)

・・・けども。。。

自分なりに若さを保ってるつもりだったけど
実際は全然保ててないんだなってことを
実感し諦めの境地に至りつつある
今日この頃です\(^o^)/



おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------