中国でブルジョワ華人の妻してます

中国で商売している金持ち華人の家に嫁いできました。文化の違いや貧富の差に驚きいっぱいの国際結婚生活をつづります。

こちらの記事にいただいたコメントへお返事しました!↓↓↓よろしくお願いします( ˘ω˘ )ペコリ----------------なれそめ編です。第一話はこちら↓↓↓【あらすじ】チャンポンに会う目的で親友さっちゃんと香港を旅行中!香港旅行2日目。銅鑼湾(コーズウェイベイ)をうろ



こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------




なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓


【あらすじ】
チャンポンに会う目的で
親友さっちゃんと香港を旅行中!


なれそめ52語彙力崩壊-5
なれそめ52語彙力崩壊-1
なれそめ52語彙力崩壊-2
なれそめ52語彙力崩壊-3
なれそめ52語彙力崩壊-4


香港旅行2日目。

銅鑼湾(コーズウェイベイ)を
うろうろ・・・

図44

高層ビルに囲まれた繁華街です。
人が多い!!!

図43


そしてランチ。
どこのお店だったか
完全に忘れましたが
美味しかったです!!

図41

シューマイ間違いない!!
あとこの野菜も( *´艸`)

図40


その後は香港公園を散歩。
茶具文物館にも入りました。

図49

緑が豊かで都会のオアシス
みたいな場所でした( *´艸`)

図50

歩き疲れたので
ちょっと休憩~ということで
訪れたお茶屋さんがこちら!!!

新星茶荘

図38

銅鑼湾タイムズスクエアの
向かいにあるビル(金朝陽中心)
の32階!!

図37

この眺めですよ。

あぁ、私今香港にいるんだなぁ~と
実感せざるを得ない!!

図35

こちらの新星茶荘は、
茶葉や茶器の販売はもちろん
店内でゆっくりお茶を
楽しむこともできます。

日本人のお客さんも多いようで
メニューは日本語対応!!

図36

この時私たち4人は
すっかり日が暮れるまで
この場所でまったり過ごしました。

至福のひと時でした。



⇒次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------









----------------
【ご注意ください】
本記事では「中国の結婚式あるある」と
銘打ってはいますがあくまで私の実体験に
基づく“あるある”
です、すみません!

中国もひろ~いので地域差はかなり幅広く
あると思います。詳しいことは私も
把握しきれていませんので、その点は
どうぞご容赦くださいませ( ;∀;)

m(_ _)mm(_ _)m
----------------


忘れないうちに書いちゃいます。
こちらの記事の続きです。
↓↓↓


新郎が新婦を迎えにいく“親迎(亲迎)”の儀式が
終わった後は参列者もそれぞれ結婚式会場へ
向かいます。

129-10

新郎の地元と新婦の地元の2か所でやります。

中国みたいに国土が広いと、それぞれの故郷の
親戚友人たちにどこか一か所に集まってもらう
のも大変だからですかね~(´・ω・`)


一般的には、新婦を迎えにいった流れで、
そのまま新婦の地元で一回目の結婚式。

その後、新郎の地元に移動して二回目の結婚式。

今回はチャンポンと新婦が昔からの良き仲だということで私たちは新郎新婦+両家の両親たちと一緒に都市を移動し、結婚式2回とも出席してきました。




というわけで順番が前後しますが
まずは新郎地元での披露宴をご紹介!


129-11


会場のホテルの入り口に早速
2mを超える巨大パネルが!!

図36

よかった!結婚式会場この場所で間違いない!

広いホテルのロビーに入っても
ゲストが迷うことのないように
新郎新婦が道案内

図35

こちら↓が披露宴会場。
ものっすごく広い。

私たちが到着するとすでにたくさんの人が
集まってました。

図34


129-12


日本の結婚式だと披露宴会場が開くまで
ロビーとか待合室みたいなとこで待つ時間が
ありますが、中国だとそういうのはあんまり
ないのかも。

私たちもそれなりに良き時間に到着したはず
なのに会場ではすでに多くの人が飲み食い
スタートしてて。

みんな何時から来てたんだろう・・・(´・ω・`)


あと、親戚や主賓席を除いた他はたぶん自由席。
ざっくりと自分が当てはまるテーブルに座ります。

図33

私たちは新婦友人席。

ちなみにこの時は来るのが遅すぎたのか
私たち2人分の席が空いてなかったので
私とチャンポンは離れて座りました(笑)

<教訓>
いい席に座るためには(だいぶ)早めに
会場へ来た方がよさそう!!



しばらくすると披露宴スタート!

まずは新郎が先に入場してステージ上で待ちます。
続いて新婦が父親の腕を組んで入場。挙式みたいな感じですね。

新婦父と新郎が対面。

図32

そして二人でステージ上へ。

図31

主賓の挨拶&乾杯の後は
バンバン料理が運ばれてきます。

中国のお祝い事に欠かせないものといえばこれ!!

仔豚の丸焼き(烤乳猪)も登場です!!
(※赤いライトは点滅します。理由は謎)

図30


129-13


日本の披露宴だと、最後に新郎新婦たちが退場して
エンドロールムービーを見てゲストも退場・・・
って流れが決まってますけど。

中国の披露宴は流れ解散です。

いちおう終わりの合図は
デザートが出たタイミング、です。

たいがいフルーツなんですけど、それがテーブルに並ぶとほどなくして帰る人はすぐ帰る。

まだ残って飲み食い談笑したい人たちは残っててもよし。

私たちはこういう時いつもよきところで
新郎新婦に挨拶してさくっとお暇してしまいます。


この、“デザートが出たら帰っていい合図”という習慣が非常に悪い形で出てしまったなぁ~と思ったのが新婦地元での披露宴です( ;∀;)


129-14


新婦地元での披露宴は中国では珍しい
ビュッフェスタイルでした。

いろんな料理がたくさん!!取り放題!!
ワクワクしますね( *´艸`)

図38

デザートもかわいい!!

図37


一見ステキな演出ですけど
これのおかげでどんな悪影響があったかと・・・


開始早々ゲストが料理にがっつく!!!

そして

ビックリするほど食べ終わったら
すぐ帰る!!!


なぜならデザートも最初から用意されてる
わけですから。

明らかにまだ披露宴の途中だろってとこで、
どんどん人が帰って行ってしまっていました。


新郎新婦がグラスを持って乾杯に回ってくると
乾杯をした後「今日はありがとね!」と言って
そのまま帰ってしまう感じ。


チャンポンと私は割と最後の方まで残ってました。
新婦のお父さんから「君たちももう帰って大丈夫だよ」と言われたタイミングで一通りご挨拶した後、先にお暇させていただきました。

あの時点でもまだ披露宴は終わってなかったような気がしたけど(笑)


そういう場面に遭遇して私はなんだか
胸が痛くなってしまいましたが・・・

あの場でそういう想いを抱いたのが
私だけだったと信じたい。

中国では当たり前の現象で別に誰も
何とも思ってなかったのだと信じたい。

129-15

新婦地元ではガーデンウェディングやりました!
神父さん無しの所謂人前式って感じですかね。


図5


この↑看板のステキなロゴのCとZは
新郎新婦の姓の頭文字です。

例えば陳(Chen)さんと張(Zhang)さん
みたいな。

図4

図2

この写真でもなんとなく伝わると思いますが・・・

図3

日本みたいにガッチガチのスーツ着てたり
キレッキレのドレス着てる人は見たことないです。
ジーンズもオッケー!!

こちら↓、マイク片手に祝辞を述べる
新婦の上司もご覧の通り。

ジーンズにスニーカーです。普段着感がすごい!

図1


大事なのは身なりとかでなく、
お祝いするって気持ち
ってことなんでしょうね( *´艸`)

小うるさいマナーとか気にせず
自分たちのスタイルで気軽に参加できるので
新郎新婦も参列者もみんなのびのび自然体で
いい雰囲気だと思います。

日本の結婚式も楽しいけど
中国スタイルもこれはこれでアリ!


笑顔いっぱい幸せいっぱいの一日は
世界共通なんでしょうね( *´艸`)



おしまい

----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------





ちなみに今回とは別の友人の結婚式では、
主賓の挨拶の中で偉大なる毛沢東主席への
感謝を述べる一面がありました。

共産党と縁が深い一族では一般的なことなのか、
それとも単にその人が信仰厚かっただけなのかは
分かりませんが・・・

いかにも中国だなぁ~という感じで
感慨深かったです(´・ω・`)











なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓


【あらすじ】
チャンポンに会う目的で
親友さっちゃんと香港を旅行中!


なれそめ51最高の夜-5
なれそめ51最高の夜-1
なれそめ51最高の夜-2
なれそめ51最高の夜-3
なれそめ51最高の夜-4


キラッキラの香港を
満喫させてもらいました。

めちゃくちゃ楽しかったです!!


夕方連れて行ってもらったのは
ICCビルの展望台“sky100”

ここめっちゃすごくて
テンションこうなります(笑)

図5

九龍サイドから眺める
香港島の夜景は圧巻です。

図6

図3


そのあとは夜の街・旺角で
いかにも香港なギラギラ繁華街を満喫。

図27

(新宿歌舞伎町+原宿竹下通り)÷2
みたいな雰囲気の場所です。

図30

露店街もいろいろ売ってて楽しい!

図26

夜は食べ歩きでした。
揚げ物は鉄板でうまい( *´艸`)

図29

図28


そして最後はどこだったか
忘れたけど夜景の見える
高層階のバーで乾杯!!

図24

夢見てるみたいでした。

図23

これにて香港旅行1日目終了です。



次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------












小ネタです
(´・ω・`)



想像の斜め上をいく桁違い
中国でブルジョワ華人の妻してます_006 - コピー (2)
中国でブルジョワ華人の妻してます_006 - コピー (3)
中国でブルジョワ華人の妻してます_006 - コピー
中国でブルジョワ華人の妻してます_006


通貨は日本円だったり
人民元だったり香港ドルだったり
いろいろですが、全部まとめて
日本円換算するとこれくらいの
金額になるそうです。

言えばどんな金額でも一発で
返してくれるらしいんですけど。


こういう話聞くときは
いつもこんな心境です(´・ω・`)




おしまい


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------









 





129-2
129-3
129-1

いわゆる公式ブロガー!!!
やったよー!!私もなれたよーー!!
\(^o^)/\(^o^)/


それもこれも全てはブログへ
遊びに来てくださる皆様のおかげです
( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

本当に!本当に!!
ありがとうございます!!

海よりもふか~~~く感謝です!!!
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m


本日からブログデザインも
リニューアルされておりまして。

タイトルの左上に公式ロゴも入ってます!
やったー!!

FullSizeRender


スマホ版だとあまり違いが
分からないのですが
パソコン版だと大幅な
リニューアルになってます。

スマホからも見れるのでよかったら
チラッと覗いてみてください\(^o^)/

一番下までスクロールすると
PC版ボタンがあるのでポチっと。

FullSizeRender

元のスマホ版画面い戻すときも
下までスクロールしてこちらをぽちっと。

FullSizeRender


PC版注目ポイントはここ、
「続きを読むボタン」

【中ブル】続きを12 - コピー


ここにカーソルを合わせると・・・

【中ブル】読む2 - コピー


動くよ!!!


絵柄は4パターン
用意してあるのでぜひ
チェックを!(笑)
(パソコンからのみですが・・・)


というわけで本日から
公式ブログということにはなりましたが、

このブログ自体は
なーーんにも変わりません。

今後も現在同様のペースで
定期的に更新していきます。

不束者ですが、
今後ともよろしくお願いいたします。

ちゃんこ



129-4



----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------













こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓

よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------




なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓



【あらすじ】
チャンポンに会う目的で
親友さっちゃんと香港を旅行中!

なれそめ50亀ゼリー-6
なれそめ50亀ゼリー-1
なれそめ50亀ゼリー-2
なれそめ50亀ゼリー-3
なれそめ50亀ゼリー-4


どんな味だったか忘れましたが
衝撃的な苦さ&薬臭さだったこと
だけは覚えてます(´・ω・`)


これです。

図9

シズル感皆無
\(^o^)/

色ヤバイですよね(笑)

正式名称は亀苓膏
亀の甲羅の裏のコラーゲンと
いろいろ漢方の生薬を混ぜたもの。

ゼリーといってもゼラチン不使用!
天然のコラーゲン成分が製造工程を経て
自然に固まるものだそうで。

どう考えても体によさそうですよね。

図8

亀ーーー!!

わりと最近も食べましたが
私にはやっぱり無理でした・・・


興味ある方はこちらの
食べ比べ記事ご参照
↓↓↓


次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------












こちらの記事にいただいた
コメントへお返事しました!
↓↓↓


よろしくお願いします
( ˘ω˘ )ペコリ

----------------




なれそめ編です。

第一話はこちら
↓↓↓



【あらすじ】
チャンポンに会う目的で
親友さっちゃんと香港を旅行中!

なれそめ49ロープウェイ-5
なれそめ49ロープウェイ-1
なれそめ49ロープウェイ-2
なれそめ49ロープウェイ-3
なれそめ49ロープウェイ-4


楽しみにしていったら
まさかの運休
\(^o^)/

理由は忘れましたが
強風の影響だか
メンテナンスだかでした。

仕方がないので、
バスで35分くらいかけて山頂へ。


山の上からの景色。

図19

十分いい景色!!!


山の上にあったのは
世界最大級の大仏がある禅寺・寶蓮寺

図22

図20

チョイスが渋い( *´艸`)

図21

大仏様は確かに大きかった!!

一通り見学した後は
はやくもお寺の隣のレストランで
ランチを食べました。

図18


焼きビーフンうまし!!!!
間違いない!!!!




次の話


----------------

LINEで読者登録できます!
どうかこのボタン押してください!
↓↓↓


よろしくお願いします( ˘ω˘ )

---------------